267 :おさかなくわえた名無しさん2012/08/06(月) 01:48:10ID:OcmXnttR
これは、ちょっと書くのを悩んだ。親戚の伯父さんから聞いた本当に悲しくて衝撃的な話です。伯父さんは仕事柄、犯罪被害者の方々と会合したりお宅に訪問し話をきいたりたりカウンセリングしていました。
その中でかなり昔、娘さんを刹された夫妻の話です。夫妻は小さなお弁当屋さんを営んでいて、その日もせっせとお店で働く中年男性..と女性..数名が見えました。
伯父さんは仕事と言えども深い傷に触れる仕事はやっぱり自身もつらい気持ちがあるから、少しホッとしてお宅に上がらせてもらいました。