341 :名無しさん@おーぷん
暴力表現あり
大昔の話なので、いろいろ時効
年齢はすべて当時

いつも行くスーパーでの出来事
そこにはよくあるキチ親子が出現していた

母親が買い物中、ガキ(体が小さく落ち着きがないので小学1〜2年生かと思っていたが、実際には5年生だった)をスーパー内で放流してしまう
そのガキはスーパー内を駆けずり回り、陳列棚にぶつかって商品をばらまくこともよくあった
親はそばにいるときは見て見ぬふりか、「あらあらだめよー(棒)」と上の空で言うだけ
また、ガキは試食コーナーも荒らすことがあり、ひどい時は総菜コーナーの試食品ではない商品にまで直接手を付けて食べ散らかしたこともある
この時は、俺が直接注意したがガキは聞く耳持たず、顔見知りの店長に伝えて、その店長が親子に厳重注意してくれた
母親は「子供のすることだから」とファビョってたが、店長は毅然とした態度で挑んでいた
一応その後は店の警戒も強まり、キチ親子もおとなしく買い物するようになったようだが、最近その時の店長が栄転で異動になってしまった
新店長になったら、警戒が緩んだのかまたガキが暴れるようになった