959:名無しさん@おーぷん[]2014/12/18(木)19:55:48 ID:cVe [1/3回]
姉に人生を滅茶苦茶にされた。
姉は本当にデキる女で、小学校高学年頃から潜在能力を発揮し始めた。
私は姉とは2つ年が離れていて、何をしても平凡。
良くも悪くもない感じ。
姉からはなにかと私と比べて優越感に浸り、私を詰ってた。
私があんたの年にはこれこれ出来てた。
あんたがようやくできるようになったそれは、あんたより2歳も早くできてたといちいちつっかかる。
姉の言うことは紛れもない事実でした。私が遅いのではなく姉が早い。
両親だって姉を猫かわいがりで、私なんて放置。
一応食事を与えて服を着せて生きてりゃそれでいいといった扱い。

しかし私が高校生に入ったぐらいから、姉の身長を越してしまった。
姉が163cm、私が166cm。
これすら姉は許せなかったらしく、縮め!と頭を叩かれた。