330:名無しの心子知らず2011/09/13(火) 16:55:49.85 ID:x7NJzm/P
1週間の休みを貰って特にすることもなかったので
料理でも作って実家に差し入れしようと思い寸胴でカレーを作っていた。
ガス台脇の窓を全開にしていたら小さい子供が覗いてきて
「何してるの?」と声をかけてきた
「お料理してるんだよ。火を使ってて危ないから違うとこ場所で遊びな?」と、促し
完成した寸胴カレーを実家に置いてきてアパートに帰ってきた。

すると入り口前に昼間の子供と母親らしき人と女の人が3人鍋を抱えて立ってた。