230: 名無しの心子知らず 2012/03/15(木) 20:54:43 ID:yjzLcIBW
流れ読まずにすみません 

私は一人暮らし中の大学生。
割と大きいマンションで、広い部屋から小さい部屋まであって、
ファミリーも単身も住んでいるようなところです。 
栄養系の学科のため、実習の練習&それの消費に節約も兼ねて毎日お弁当持参。 

ある日いつものように学校から帰ってきて料理してたら知らないママさんが子連れで来訪。 
ドアを開くと、
「あなたお弁当作ってるんでしょう?
明日からうちの姫たんの幼稚園のお弁当もよろしく」と… 
姫たんも「○○のキャラ弁がいい〜」とかなんとか