763: 1/2 2017/12/06(水) 19:57:09.53 ID:ZFXyOMM/
年長の娘が幼稚園に行きたくないと拗ねています 
きっかけは少し前にあった参観日のレクでした 
先生の出した○×クイズに答えて行き、間違えた子は座り 
最後まで立っていた子が優勝で、先生の作ったかわいいマスコットがもらえるというものでした 

娘は順調にクイズに正解して最終問題まで勝ち残ったのですが、 
そこで出された問題が「みんながおやつに食べたバナナ。そのバナナに種はあるでしょうか?」というものでした 
娘は「×」、もう一人のお友達、Aちゃんは「○」と答えました 
先生が出した正解は「○」。マスコットもAちゃんのものになりました。 
「バナナを割ると黒っぽい部分があるでしょ? そこがバナナの種なんだよ」と先生が解説しました 
すると娘は「あれは種じゃない、あのバナナは三倍体だから種はできない。だから先生が間違ってる」と先生にくってかかりました 
娘は「マスコットが欲しいからって嘘をついちゃ駄目」と先生に叱られてしまいました 

家に帰ってからも娘は納得しておらず、子供用の科学の本を見せられたのですが、 
たしかに一般的に流通しているバナナの多くは三倍体というもので種ができません 

しかし今週幼稚園に行った娘は、マスコットを付けたAちゃんとそのお友達にも「嘘つき」と言われたらしく 
ショックもあったのか昨日今日と熱を出しました 
「もう幼稚園行きたくない。みんな間違ってるのに私のこと嘘つきって言う」と私に当たり散らします 

実は前からこういうことが時々あり、先生は娘を煙たがっているきらいがあります 
(「カステラは英語だから…」みたいな解説をした先生に「ボルトガル語だよ!」と言ってしまう等、 
先生の間違いを指摘してしまうというか… 
私も間違ったことを言うとすぐに得意げな顔で指摘されて、嫌な子だなと思ってしまうことがあります)