324:名無しさん@HOME2008/02/05(火) 21:34:59
プリン脳のクソコトメ。
年が近いせいで勝手に親近感持たれ、しょっちゅう私に相談メールを送ってきていた。
内容は不倫相手とその妻子のことばかり。

不倫相手は醜く老いた図々しい妻に耐える健気で誠実な人、奥さんと子供は寄生虫!
私が守って支えてあげないと、彼は壊れてしまうの…でも親は結婚をせっつくし
奥さんは離婚してくれないし、私ってすごく可哀想な悲劇のヒロインなの!ヨヨヨ…
ってなメールばっかり。電話も一方的にかけてきて一方的にその話。


不倫はよくないよ、奥さんと子供の気持ちも考えなよ、とか不倫する男が本当に 
誠実だと思うの?とか言うと、大爆発。でもしばらくすると、またメール攻撃。

いい加減頭にきてた去年末、コトメがアポなしでいきなり押しかけてきた。 

「今日は彼と温泉旅行のはずだったのに、クソガキが熱出してお流れになった! 
わざとに違いない(ばれてないと言ってるくせにわざとってどういうこっちゃ)! 
可哀想な私、ほんのわずかな彼との逢瀬も、あいつらに阻まれる…(泣)」 
ちょうどそのときうちの子たちも熱を出してて、私も熱があってキツいときだった。 
苛々きてたのでついハッキリと 

「いい加減にしてよこの屑女。なにが可哀想な私だよ。あんたみたいに頭空っぽの 
糞女に父親との時間を奪われる子供のほうがよっぽど可哀想なんだよ。 
もう出て行け!二度と来るなメールも電話もするな!ウザイ!消えろー!」と言ってしまった。 

コトメ、一瞬固まったのち激しく私をなじりながら(やっぱりあんたは敵だ、 
妻の立場でしかものを考えられない、兄貴の寄生虫のくせに、とか)出て行った。 
私をなじるセリフを吐かなかったらその場で許したんだけど、ブチギレたので 
不品行大嫌いなウトメに不倫の証拠(バカコトメが私に送ってきた写メなど)を送りつけてあげた。 

コトメはウトメにこっぴどく叱られ、まじめなウトメが相手方に謝罪に行ったため 
奥さんにも不倫バレ。慰謝料払え!と言われたそうだ。 
ウトメは絶対払ってやらない、むしろこれから働いて今までパラしてたぶんの 
生活費も返済しろ!と怒り心頭のご様子。 

コトメはどこかの寮つき工場での重労働が決定し、今月頭から遠くの県に引っ越していきましたw