898:名無しさん@HOME2008/08/28(木) 22:27:24
私と夫の給料をしつこくしつこくしつこく聞いてきては「そんな低スペックな結婚ありえな?いw嫁子ちゃんて結婚してても負け組だよねw」というコトメさんが今度お見合いするという。
「私の友達に(某有名メーカー)の重役の息子さんと結婚した人がいるよ。
初めての顔合わせの時、ご飯がものすごいおいしかったからってお見合い相手のデザートまで食べちゃったんだって。
そしたら『たくさん食べる女性が好きです』って気に入られて、そのままトントン拍子に結婚しちゃった。
やっぱり自然体が一番だよね」
と吹き込んでみた。

まさか本当に実行するとは思わなかった。
友人事は実話だが、20代前半の可愛くて性格が良くて育ちも家柄も学歴も良い家事技能もバッチリな女の子が幸せそうに食べているから、お見合い相手の人が「僕の分もどうぞ」とデザートをくれた、というほんわかエピソードだ。
30代半ばの顔も性格もセンスも難あり、年収150万以下の自称キャリアウーマンが無言で相手の皿にフォークを刺すのとは訳が違うのに。
当日に着ていくワンピースに防虫剤をなすりつけ、鞄の中にも変色した古い防虫剤を仕込んでおくDQN返しをしたのに何の役にも立たなくてくやしい。