330:名無しさん@HOME2006/12/16(土) 19:54:42
2003年10月に夫実家+周辺親族と絶縁し平和を取り戻したかに思えたが、
どうやら嵐になりそうな予感。

つい先程、推測であるが夫の祖父母(どちらか)が逝去された様だ。

先方は高齢で今年辺り葬儀の連絡が来る頃だろうかと子供達と警戒していたところ
夫の伯母(義理父の兄嫁)から我が家に電話があった。
私は他の電話中だったために小5の息子が出たが、
凄い剣幕で私か夫に代われと言われた事、電話主が名前を名乗らなかった事を用心。

電話主から「あんた誰?」と聞かれても「ここの住人です。」と淡々と交わす。
適当に交わして電話を切ったが、また立て続けに電話が3回。
絶縁後に生まれた2歳の子供の存在を知られないか?夫が不在のこの自宅に
襲撃して来ないか?夫の実家や小姑の携帯番号は全て着信拒否していたので
安心していたが、【ウトの兄嫁】からの不意打ちは想定外で登録しておらず。
気が動転しながらも電話の説明書を片手に「着信拒否」を必タヒで調べるが
その間にもウトの兄嫁から執拗に電話が鳴る。

3回目、留守電に切り替わる際「出ろ!このやろう!!」と激高したウトの兄嫁の声。
そして家庭版では定番の「**家の嫁なんだから」だの「**(私)が謝れば許してやる」等の
寝言が録音されています。
その後、夫実家からの着信が表示される(拒否済みなので安心)。

今、出張先から家に向かっている夫が今電話でウト兄嫁のバトル中。
あいにく明日の我が家はフリーマーケットに出店が決まっており準備万端。
夫以外は誰も葬儀に参列する気なし。

敵は夫実家だけではありませんね。皆様もご用心を!!