374: 名無しの心子知らず 2012/08/29(水) 06:28:37.02 ID:ou6+217L
20年以上前大阪の祖父が亡くなって両親と私が葬儀で大阪に行った。 
兄は大学の中間試験期間に入るため家に残った。 


夜10時ぐらいに兄が2階で勉強中、下で雨戸がガタガタしたのでそっと上からのぞくと 
人の気配がして雨戸を動かしているようだった。 
兄は2階の電話で110番通報して数分後パトカーがきて捕まえると、 
兄の小中学校の時の同級生の母親だった。 
どうやら新聞のタヒ亡欄を見てうちの家族全員大阪行ったって思って 
泥棒に入ろうとしたようだったけどまさか兄がいるとは思わなかったらしい。 
その泥母は未遂だったが聴取されて釈放されたけど家族&実家から見放されて 
どこかに行ってしまった。 
ときどき新聞のタヒ亡欄に載っているのを見て葬儀の時間に泥棒に入られた記事を 
みるけど、現実にあると怖いです。 

泥母は兄と泥母息子が小学生の時になにかの拍子で祖父のことを知ったらしく、 
新聞で名前をみて思いだして泥棒に入ろうとしたのが動機そうです。