210: おさかなくわえた名無しさん 2012/07/24(火) 00:08:12.15 ID:x86LLiMt
私の地元は北関東の片田舎、 
そして幼馴染にAとBがいた。 
Aはイケメン頭もよく近所でも評判あだ名は「王子」。 


Bは地味顔、勉強は少し苦手ぎみだけど、まじめで心優しく、 
年配の人から人気。 
どちらとも家が近く、小さい頃はそれなりに遊んでいたが、 
Aとは小学生くらいから段々会う機会が減り始め、 
Aが誰もが知っている進学校に中学受験で合格し、 
地元を離れ決定的に疎遠になってしまった。 
かたやBとは、同じ中学を卒業し、同じ地元の高校に入り、 
卒業後はBは専門学校、私は短大と分かれたものの、 
お互い実家暮らしでなんとなく付き合いはつづいていた。 

お互い就職した頃から、なんとはなしにBからのアプローチを 
受けるようになっていた。 
と、言っても小さい頃からBからの好意は感じていたし、 
周囲も完全にわかっていて、「そろそろくっつくか?」 
なんてお互いの両親からも言われる始末だったし、 
私も特に他に男性との縁もなく、Bも嫌いではなかったので、 
「このままお付き合いして結婚するのかな~」なんて思っていた。 
そこに、突然Aが現れ、なんと告白された。