270: 名無しさん@HOME 2011/12/05(月) 09:31:49
 
我が子が小児がんにかかって妻がつきっきりで看病しているって時に 
「家に帰っても誰もいなくて寂しいから」という理由で不倫に励むバカ男もいるぐらいだ。
不倫する奴は妻の出産や我が子のタヒ病すら不倫の口実にする。 

周り中にバレててバレてると知らなかったのは不倫の当事者2人だけ。

子供が急変して亡くなったときにも、父親は不倫中でケータイ切ってて連絡が取れず。
父親は夕方自宅に戻って、我が子のタヒを知ったそうだ。
おまけにバレてると知らないプリンが、しゃあしゃあと子供の葬儀に参列しようとしてた。
受付の親族が気がついて、斎場に入り込んで葬儀が修羅場になる前につまみ出したそうだ。

私はプリンの元小姑の立場(元弟嫁=プリン)。
職場(元弟嫁はパート)不倫で、男の子供が闘病中なのは当然知っていたはず。
弟と両親が「俺らがちゃんと(元弟嫁を)見ていなかったばかりに相手の奥さんと子供さんに
ひどいことをした」と、自責がひどくてみていられない。