158: おさかなくわえた名無しさん 2006/07/22(土) 20:20:56 ID:UC0FaMxw
好き嫌いの激しい、同じサークルのAの神経がわからん。 

サークルの打ち上げで先輩の家がやってる中華料理店の一室を貸していただいた。 
料金はほとんどタダみたいなもんで、貧乏学生の俺らにはありがたかった。 
ご両親も愛想の良い人で、先輩の昔話とか聞きつつ楽しく食ってた。 
そんな中Aだけほとんど箸をつけない。ジュースしか飲んでない。 
ご両親も心配して色々気遣ったりしてたのだが、Aは首を振るだけ。 

その後、お開きになってAと同じ方向の俺は帰る途中に理由を聞いてみた。 
「体調でも悪かった?」 
「ううん、あんまり美味くなかったから…」 

ぶっ○していいですか。