351: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/10/22(土) 20:19:23.78
俺は見た目はよかったので昔からよくもてたが、
同居する母、祖父母がいわゆるジャイアンだったので、ACになっていた。
女性とあまり付き合ったことがない。 

母は外面はいいが家の中ではぴりぴりした空気で言うことを聞かせ、
聞かない場合は人の痛いところを突いて人を操る技を持っていた。

俺は少しADHDの気配があり(一応定常発達ではある)、
母の言うことを聞かなかったので、殴る蹴るは当たり前、
暴力が嫌いな俺は母に手を出すことができず、ひたすら我慢していた。
父は普通の人だったが母を止められなかった。 

だから、交際する女性は、心の痛みが分かり、
人を操らないような誠実な人がいいと思っていた。 

ど真ん中とは大学3年の時に、同じゼミになり知り合った。 
初めて見たときは地味な服装をしていて、
細くて背が高くておとなしそうな子だなと思った。 

1年後に気になる人になり、自分から告白して交際が始まった。 
過去に1人だけ交際した女性がいて、体の関係はあったので、
彼女が初めての人ではないが、とても大切にしたいと思った。