845: おさかなくわえた名無しさん 04/01/21 20:58 ID:oLGHbeeq
長いので、2回に分けます。 
父から聞いた母の話。 

母が2人目を妊娠中に、父が学生だった頃の元彼女(以下A)が失踪した。 
「好きな人に振られた、私はもう死ぬ」と遺書を残して消えたらしい。 

しかし数日後、Aから電話が掛かってきて「○○(父の名前)、迎えにきて…」 
と弱々しい声で、数日前から宿泊している土地の場所を言ってきた。 
当然行くわけがなく、会いたいならウチまで来い、と答えたら本当に来た。 

母はつわりが酷いので2階に上がらせてから、父は近所に住むAとの共通の友人B(男)を呼んで、 
2人で皆が心配しているから、早く家に帰れと促すと、Aが泣き出してしまった。 
しかも「私はあなたとやり直したい…」と父に縋ってくる始末。しかし、当然断る父にAが逆上。 
「死んでやるー!」と泣き叫ぶわ、持っていた睡眠薬を飲もうとするわで大騒ぎ。