948: 1/3 2008/08/29(金) 01:44:04
流れ読まずに投下させてください。 
面白くもないかもしれないけど自分的にはDQやっちまった感じなので。 

結婚6年共稼ぎ子梨、ウトメ+コトメとは敷地内別居。 
トメさんはとても友好的で、程よい距離感を保ってくれてる。 
過干渉なのはウト。人間的には、まあ普通のオッサン? 
顔を合わす度に孫孫、作り方云々ぬかしてたけどオホホーっとスルーしてた。 
ここ見る限りこれくらいのこと当たり前にあるみたいだし、 
我家は安泰だと思ってた。 が、しかし、決戦の日は突然やってきた。 

「嫁子ーーーーーー!!」私達夫婦の家に、どえらい勢いで突入してきたウトに驚いて玄関に走った。 
そこには顔を真っ赤にしたウト。 
「ど、どうしたんですか?」と、全く状況把握できない私に向かって、 
「おまえは、どう言う考えだー!」と、 
「お義父さん、少し落ち着いて話してください」 
プルプルと体を震わせ(話には聞くけど、こんな人を初めて見たw) 
「あの車はなんだぁっぁ!」 

この日、私が購入したピカピカの新車が納車されてた。 
(住居は全くの別家屋ですがガレージは共通) 

私「ああ、買ったんです。今日届いたんですよ」怒られてる意味もわからずウフッ 
ウト「どんな権利があって新車なんか・・・(ワナワナ 
私「権利って?嫁入り前から8年乗ってるし、点検に出したら修理に40万かかるって言われたので」 
ウト「40?ふじこ・・・でもだ!勝手に新車ふじこふじこ」 
私ポカーン 
そこにトメさん登場「少し落ち着いてから話しましょう」ってことでウトメ宅で夕飯を一緒することに。