441: 名無しの心子知らず 2006/04/03(月) 00:13:35 ID:Hw5jNAia

昨日のこと・・・ 
主人と娘(6才)と息子(4ヶ月)と一緒に暖かかったので公園へ行こうと思い 
4車線道路(高速出口付近にあり、大型トラックが多い上にスピードを出している車が多い。)の
歩道を歩いていた(息子は私がおんぶ、娘は主人と手を繋いでいた)。
主人がいきなり、娘の手を振り払い、私に娘を見てろ!といきなり走り出した。

何事かと思ったら、少し先にスーパーがあるんだけど、
そこからまだ1歳半ぐらいの子が走って車道に飛び出そうだった。 
勿論、親も追いかけている様子見無い。
主人が走り寄った時には、すでにその子供は車道に飛び出してしまったあとで、
クラクションをばんばん鳴らされてしまっていた。
スピードを出した車が来て危ない!と思って私も走り寄ろうとした瞬間、
主人は、車道に飛び出しその子を抱きかかえたと思ったら、そのまま主人の背中に車がぶっかった。
私は、あまりの驚きに娘を抱きしめてへたへたと座り込んでしまった。

主人はその子を抱いたまま、飛び上がってしまって地面に肘から落ちてしまい、
車も急ブレーキをかけたので、ぶつかった後に植え込みに激突。


周りが騒然となって救急車を呼んだりしていた時にその子供に母親がスーパーから
衝撃音や騒然としているので気付いたのか出てきた。
私は、その時、何とか歩いて主人の元へ行き、その子供にも怪我がないかを見ていた。