337: 1/2 2012/04/04(水) 21:41:50.47 O
現在進行形の修羅場。
詳細はボカシ。
他スレに触りだけ書いたけどマルチになるならスマソ。 

職場は「来る者拒まず去る者追わず」というスタンス。
「辞めろ」と言ったり、上から強い注意をしない中小企業。 
そこの、ちょっと病んだ、
お世辞にも仕事が出来るとはいえない同僚。 

簡単な修正の仕事しか任されず、
その修正も超適当で
他の人が再修正なんて日常茶飯事。
勿論残業なし。 
居ても居なくてもいい仕事。
ぶっちゃけ何のために居るのかよく解らない。 

紆余曲折あって、
自分がそいつ(=Aとする)の世話をすることになった。 
Aの方が1ヶ月早いが入社時期が近く、
同じ寮、同じ職場、
相手は干支が二回り違う年上という事で、
若輩者の俺に白羽の矢が立った。 

ここから少し愚痴になる。 
うちの会社は毎月15日が給料日。
去年の8月15日は月曜日だった。 

「15日は銀行がお盆休みだから
12日(金曜日)に給料が入る」
何ソレ初耳です。銀行がお盆休みって… 

「12日に給料入るつもりで
13日から旅行を予定してた。
旅費と旅館代の一万円どうしよう」 
貸してほしいという期待大のところ悪いけど、
45才にもなって貯金ゼロか。 

他にも道端に落ちてるものに飛びついたり、
クーポンに目の色変えたり、
他人の食事横取りしたり、
更には傷んだ食品の値引き要求。 
困窮してるんですね、解ります。 

そういう人なんで、
ついブチ切れて頭ごなしに注意してしまったんだ。 
Aが「後から入社し、年下の癖に仕事任されてる俺」に対して
ひどくコンプレックス持っていることには気付いていた。 
そして「年下の俺よりも自分は偉い」と思っていることも。 

見下し蔑んでいる俺から注意される、
それだけでも我慢の限界だろうって解っていたけど
喧嘩腰に思い切り挑発した。 
弁解させてもらうなら、
俺一人の意見というより
全員の意見の代表ではあった。
それで正当化できるもんでもないだろうけど。