914: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/03/12(木) 13:09:40.17 ID:pgNkJN2Q.net
高2の時から同級生のNがカップ麺のかやく1年間貯め込んで(40~50袋程度)、 
高3の時にこっそりと調理室に忍び込んで寸胴鍋に1年分のかやくと三食分の麺とスープ、 
調理室内で適当に見繕った醤油や胡椒を混ぜて作ったカップ麺は間違いなく最高に旨かった。

かやくが異常に増殖して焦ったけどケンカとかじゃなく、1年かやく貯め込んだのと、 
あの時「S、調理室で夕飯食おうぜ」と俺を誘ってくれた中川、それからバスケの練習中していたのに 
成り行きで3人目のメンバーとして加入して、食い終わった後「気持ち悪いくらい綺麗にしておいたら面白くね?」 
と言い出し、結局、床のワックス掛けまでするきっかけを作ってくれたA。 
鍋やら食器やらをピカピカにしてワックス掛け終わった頃には暗くなり、当然バレる訳だけど 
「バッカだなぁ」の一言で解放してくれたO先生。 
昼飯のカップ麺にかやく入れるの忘れて思い出したけど、上記3人は、俺の中で未だに勇者。