2018年12月11日

460: 愛とタヒの名無しさん 2017/05/07(日) 20:30:23.68 ID:egjH77F/0
元彼女と別れ婚活中なんだが、
元彼女について判定してくれ 

顔はかなり良いし、
仲の良い時はそれなりに楽しい。
俺の趣味にもまあまあ付き合ってくれた。 

長い付き合いだったのもあり
まあ気心も分かってもらっている。 
しかしデート代全額俺負担、
海外旅行費用は90%俺負担
(彼女は俺の1つ上で普通に働いている) 

たまりかねて、
飯代のうち一部(1000円)くらい払ってくれ
といったらかなり嫌そうな反応、
相当不満だったらしい。 

基本的に男が全部払い、
海外旅行も男が女を連れていくという考えの持ち主。 

俺が相当状況がやばく心の支援になって欲しい時、
いつでもいいような用事を理由に断られたり、
喧嘩中とかは俺の状況なんかより自分を優先。 

基本的に相手の考えがどうであろうと
俺が肯定的に反応しなければ、
相手は過剰に自己否定されたと反発しがち。
たまにその感情が暴走し半年音信不通。 

特に金については、俺が払ってもいいんだが、
相手自身に払う準備や払おうとする意思が
ほとんど見られなかったのはどうかと思う。 

やっぱ普通じゃないよね?



         
2018年12月10日



80: 名無しの心子知らず 2010/05/24(月) 13:02:16 ID:SsaHDeRB
今さっき遭遇しましたorz 

我が家は子梨夫婦、旦那は会社員で私はフリーでとある職種をやっている 
契約が入っていない時は家でダラ主婦をしてるんだけど、
料理は好きなので頑張っている

明日の夜はカレーにしようと思い(煮込んだ方が美味しいから今朝から作っている)ゴトゴトと煮込んでいたら近所の奥が来た 
そんなに仲良くも無いんだけど変に馴れ馴れしいので苦手なんだけど、
その奥が言うには 
「私さん、カレー作ってるでしょ?良い匂いね!」 
「私授乳中だから食べられないんだぁ」 
「でも本当に美味しそうな匂いだから食べたくなっちゃう」 
「カレー食べてあげるから、お礼に母乳飲ませられない間は
私さんに赤ちゃんのお世話させてあげるよ!」 
「私さんもそのうち子供生むんだろうし、今回はその予行演習☆ミ」 

(  Д )メダマドコー 

「今日食べるものじゃないし、それ以前に他所様に分ける気なんか無いです、あげませんよ」 
と言っても
「明日なら良いのね☆ミ」
「人に出すレベルじゃないなんて気にしないから☆ミ」
と変換されたらしく、 
断る私の声を背に「じゃあ明日とりに来るね☆ミ」と帰って行きましたorz 

どーしよっかなー



         
2018年12月10日



798: 1/3 2008/02/28(木) 01:15:37 ID:mLL3LFwp
豚切り&長文スマソ。 
子連れで実家に遊びに行ったら、セコケチに遭遇した。 

先週、久々に孫の顔見せに行ったところ、休日で家にいたのか突してきた。 
孫にメロメロの両親に代わって玄関に出ると、満面の笑みで子を抱く若いママ。 

「何か御用ですか」 
「すいませーん、私もミルクほしいんですけど」 

藪から棒にいきなり言われた。


         
2018年12月10日

931 :名無しさん@お腹いっぱい。 2014/01/27(月) 16:55:13
大学のとき友達の彼女に横恋慕して、ある日我慢できず 
アパートでレ○プしたのが今の嫁。 

あれから10年、結婚して6年、子供もいるんだけど 
ときどきあのときのことを嫁に恨まれている気がするときがある。


         
2018年12月10日

448 :名無しの心子知らず@\(^o^)/ 2016/11/28(月) 16:13:30 ID:g6rowwRS.net
事情がありママ友に子供を数時間預けたらうちの子が障子を破いてしまった 
もちろんママ友には謝罪 
私も不注意だったからいいよ~と笑ってたけどいつまでたっても障子が直っていない 
弁償しろってことなのかなモヤモヤ


         
2018年12月10日



311: 名無しの心子知らず 2008/05/16(金) 18:06:25 ID:psx6bR8v
ついさっき、セコママ友が夕飯たかりに来た。 
あまりにもテンプレ通りでびっくりした。
312: 名無しの心子知らず 2008/05/16(金) 18:07:51 ID:ZH25Oebk
>>311
 
はいはい、kwsk


         
2018年12月10日

156 :1/2
DVが酷かった元彼にやったDQN返し。
毎日毎日電話で何時間も怒鳴られ、デートで会えばもちろん集られ
一緒にいる時は怒鳴られるかバカにされるかの2択しかなくて正常な判断ができなくなってた。
自分さえしっかりすれば、と思って必タヒに努力しても
些細なからかいの言葉すら、委縮して声が出なくなり余計にバカにされて怒鳴られた。

毎日胃薬を飲み、生理が止まり、体中に湿疹ができて髪が抜け、眠いのに眠れず心臓が張り詰めて苦しかった。
せめて怒鳴るのを止めてくれと言っても一切聞かず
毎回「昨日言ったことなんか覚えてなぁいよぉww」と笑われて終わり。
それでも不満を言うと「濡れ衣着せられそうになったー!だって俺そんな事してなぁいもん!」
と大声で私の抗議を遮って騒ぎだす。

ある日、元彼の逆鱗に触れ、お仕置きと称して1か月連絡を無視された。
が、その間に精神が回復した。
回復して真っ先に思いついたのが、仕返しだった。

毎回、喋るたびに些細なきっかけでキレて何時間も怒鳴り始めるので、先にこっちがキレる事にした。
言い返してきても、更に大きな声で怒鳴り返せばOKだった。
どうやって空回りさせればいいか、どうやって会話のミスを引き出すか
因縁をつけたり、濡れ衣を着せて、話を聞かずに決めつけて信用せず、言葉の端々でバカにして
騒いで黙らせ、相手に答える隙も与えないで悪者にした。
今までやられた事を思い出せば、いつものパターンが丸わかりで簡単にコピーできた。
この辺が私のDQN。


         
2018年12月10日

529 :本当にあった怖い名無し 2013/10/14(月) 01:29:36 ID:s7Cm127i0
自分の友人から又聞きした復讐話 


友人は5年前に教師になった。その友人が先輩教師から聞いた話。 
先輩教師の人が言うには10年以上前の話だそうだ。 

友人の先輩教師の同僚の人(Aとします)の奥さんが不倫した。 
よく聞く話だが不倫発覚後のAの妻が酷かった。。 
1000万以上あったマイホーム用の貯金は間男に貢がれて無くなってしまい 
浮気・使い込みをしたのに旦那の浮気・DVをでっち上げて慰謝料を要求。 
間男は謝罪どころか、浮気したのはあんたが悪い、彼女に謝罪しろと言い出す。 
裁判になったが女の涙ながらの証言とやらでAの前面敗訴になってしまった。 

他にも様々な事で追い詰められノイローゼを発症したところでトドメとなる出来事があった。 
離婚直後に浮気妻の妊娠発覚。Aは半年以上関係を持っていないのでもちろんAの子ではない。 
しかし、民法の300日ルールでAの子になってしまった。 
何もかも失い、自分の子では無い子供に養育費を払うことになってしまいAは切れた。 


Aは化学を教えていた。当然危険な薬品も手に入る。 
硫酸を手に入れ、話し合いをしたいと連絡して二人を呼び出し硫酸を顔にぶっ掛けた。 
二人とも酷い状態になってしまい、予定していた真実の愛とやらの生活どころか 
今後の生活すらどうにもならなくなってしまった。 

もちろんAは逮捕されたが、謝罪をしていないし賠償金も払っていない。 
払わなくても前科者の自分には何も支障が無いと言ったそうだ。 


[acid attack]で検索すれば、硫酸を浴びたらどうなるか分かると思う(グロ注意)


         
2018年12月10日

284 :名無しさん@HOME 2007/11/27(火) 19:08:33 0
家系話で。 
トメの友達数人が遊びに来た時のこと。 
トメ「うちは由緒正しい家系で、○○藩(←地元ではない)の××の末裔でうんたら」 
トメ友一同「フーン、すごいのね」 
トメ「それに引き替え嫁子は・・・」 
私「あ、私は渥○清と遠縁なんです」 

親戚一同「え、本当!?すごーい!」 
すごい食いつき良かった。 
トメ、涙目。 

本当に遠縁なのですが、遠すぎて何度説明されても覚えられません。


         
2018年12月10日

133 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/01/31(土) 18:04:58.65 ID:udEwxOmI.net
小学生の頃、親から今で言うネグレクトをされていた。
学校が夏休みに入って頼みの給食もなくなり、家に何日も親がいない状態。
食べるものも無く、4日間水以外何も口にしていないという頃
「このままではタヒぬ」と思って意を決して家を出た。
体力も無くてフラフラの状態だったが無我夢中で、
家から少し歩いたところにある文房具屋に入った。
何故そこに入ったのかハッキリとは覚えてないけど、
とりあえず大人がいる建物に入らないとと思ってたような気がする。
文房具屋の店主の爺ちゃんは自分を見てビックリしていたけど
「食べる物ください」と訴えたら店の裏の自宅に連れて行ってくれた。
中には婆ちゃんがいて(やっぱりビックリしてた)、
爺ちゃんが「今すぐなんか出してやれんか」と言うと
パタパタ台所に行って雑炊を作ってきてくれた。
夢中で食べてすぐに平らげてしまって、正直味なんて全然わからなかった。
食べ足りないと思ってたところに、婆ちゃんがお菓子を出してくれた。
そのお菓子があまりに美味くて、この世にこんなにうまいもんがあるんだと
それがとにかく衝撃的だった。
サンドイッチのお菓子バージョンみたいな感じで、パンがスポンジケーキ、中身が羊羹だった。
当時はスポンジも羊羹も勿論、甘いものすら食べた記憶がなかったから
美味しさで頭の中が軽いパニックになった。信じられなかったよ。
2つ出してくれてたんだけどこれもすぐに食べてしまったら、追加でもう1つだしてくれた。
それを食べたところでようやく落ち着いて、風呂にも入れてもらった。
垢がボロボロ出る俺を爺ちゃんが一生懸命洗ってくれた。

あの時のあのお菓子もう一度食べたいけど、スーパー探し回ってもなかなか見つけられない。


最新記事
最新コメント
記事検索
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
カテゴリー