2018年10月16日

963 :2011/02/15(火) 09:20:34ID:3Kl6R1mZ
記憶の書き換えがひどすぎる友達。
「人から物(金)を借りた」という記憶がいつの間にか
「人に物(金)を貸した」という記憶にすり変わっているらしい。
出先で手持ち金が底を付いたそいつに千円貸してとせがまれて貸したはいいが
数日後会ったら「この前貸した千円返してくれる?」と言われたときは頭が心配になった…


「そんな奴にホイホイ貸すほうが悪い!」とか言う奴が湧きそうだけど
自分が貸したのはその千円だけで、あとは周りから聞いた話。
物を一旦返却した後で「この前の本返して?」と言ってくるそうだ。
わざとなのか本当に気の毒な頭の病気なのか知らんが
そのうち誰からも一切信用されなくなるだろう。



         
2018年10月16日



648 :おさかなくわえた名無しさん 2013/11/12(火) 17:16:55 ID:VpxcN324
私の母の友人は、男に騙され入籍され 
実家の財産も全て失い生き地獄に堕ちた。 
だから、子供達の連れてきた異忄生は全員調べる!と常々言われていた。 
コレが前提。 

「俺の子供を産んで欲しい」とつきあって1年の彼に言われた。 
私はコレをプロポーズと受け取った。 
でも、彼は避妊をやめようとするばかりで 
指輪を買うでも、親に紹介するでもない。 
本当に「子供を産むだけ」させようとしているのかな?と疑惑に思い始めた。 

そして、母に「プロポーズされた」と相談。 
母は早速興信所に調査を依頼した。 
 





         
2018年10月16日

42 :2011/09/23(金) 19:03:20ID:jlGsQ5Ww
父親の妹56才(最近離婚されて独身無職、じいさんの年金で生きてる)を
じいさんがタヒんだら我が家で面倒見なきゃいけなくなりそうなこと

その人多分軽度知的障がいありそうで(ADD?とかなんとか障がい)
働けそうにもない家事できないヤバい人
子供2人いるけど、両方とも新婚だから引き取りたくないらしい
私は1人暮らししてるけど(実家と近い)
実家が大変な目に遇うの嫌だー




>>11
セカンド、サードオピニオン行ってきたらどうだろう…
某声優さんも、乳ガン(悪性.腫瘍)と診断されて手術したら
他の病院で悪性.ではありませんと言われたそうだよ


         
2018年10月16日

698 :2015/03/29(日) 21:55:38ID:sjF
相談させて下さい。
俺の親は所謂毒親です。
俺が親の期待する結果から少しでもズレたら殴られたり食事抜きにされたりしながら育ってきました。
社会人になってからも給料の入る通帳は親の管理下にあり、俺が使える金は月に3000円です。
この環境が周りとは違うと高校生くらいで気付いてはいたけど、それで親が俺に満足してくれるのならと思っていました。
嫁とは会社で出会い、俺の家の事も話した上で結婚してくれました。
親は結婚に猛反対したけどなにがなんでも嫁だけは離したくないと思い説得してなんとか納得してくれました。
嫁のおかげで親の洗脳?はだんだんととけていき、親と対等に話したり親の間違った考えに強く意見をする事が出来るようにもなりました。
今では親は嫁と子供と絶縁させています。

先日嫁から少しの間実家に帰らせてほしいと言われました。
理由を聞くと「私達はあなたに愛情を注いでるつもりだけど、あなたが求めてるのは母親からの愛情ばかり。」だと。
自分ではその意識がないのでわからないんですが、嫁が言うには私は母親に必タヒに見てもらおうとしてるらしいです。
あなたのその姿は2歳のこの子と同じ様だとも言われました。
「子供の頃の話を聞いてたから仕方ないとも思うけどだからこそ考えて。
あなたがいくら頑張ったところであの人は満足しないし愛情を注いだりしないよ。
だから私達をちゃんと見て。」と行って実家に行ってしまいました。
嫁の言っている事が理解出来るような出来ないような…。
私はどうすればいいのでしょうか。


         
2018年10月16日

204 :2017/10/11(水) 23:22:20ID:WM1
仕事場のオフィスビルのエントランスにきれいな花が飾ってある(毎週変わる)
人がいない時に「これ凄いきれいだなー(名前チェック)」「お、昨日よりつぼみ開いてきた」とか毎日凄い観察していた

この前花が変わる日に丁度出くわした時、ビル管理の人に「新しいのになりましたよ~^^(すっごいニコニコ)」
…そういえばエントランスなんだから監視カメラあるんですよね…
今のカメラって半球型のオシャレなやつだから気がつかなかった。
花瓶の近くの天井にあるじゃん…舐めまわすように毎日毎日花見てる私を映していたんだよな…
あーきっしょい奴だと思われてるのかなあ
まーいいわ、キモイと思われても花観察続けよう


         
2018年10月16日

874 :名無しさん@おーぷん
7年前に初めて付き合った女性.からメールが来て驚いた。
俺は今年で27歳、彼女は33歳で歳上。
学生時代にバイト先で出会い、俺からアプローチして告白。
5年近く付き合ったが、彼女から「なんか家族みたいにしか思えない」とメールでフられてしまった。
何度か電話やメールしたけど返答はなかった。
高校時代からアドレス変えていないので、少し後悔(電話番号は変わってる)

「届いた?!元気にしてる?あれからだいぶ経ったね・・
〇○君私からの連絡待ってた?酷い事したと思ってるよ、あの時は○○君勉強忙しかったし・・。
今○○(仕事先)で働いてるんだよね?夢叶えたんだね!私行きたい・・だめかな?
○○君私の気持ち、たくさん考えてくれたりしたし・・今ならわかる。
あれから成長したし。
行っていい?だめ?でもどうしても話したいよ今の○○君に。お願い!」

そこから鬼のようにメールが来たのでアドレス拒否した。
内容は「○○君だよね?」「お願い返事して」とか。今更なんだろう。
その仕事で凄く稼いでるわけでもないんだけどなぁ。
職場に客として来たらどうするべきか


         
2018年10月16日



521 :名無しさん@おーぷん 2017/09/12(火) 16:21:57 ID:t10
2ちゃんで嫌われる姑です
長男次男ともにお嫁さんが来て、まあそこそこうまくやってた
特に長男嫁はすごくなついてくれて、いい子が嫁に来てくれてよかったと思ってた
でもある法事の日、長男嫁の姿がなくなったと思って探してたら
物陰で電話をしている長男嫁を見つけた

聞こえた電話の内容はこんな感じ
「あのばあさんに呼ばれて夫の実家来てるけど本当にだるい。
時給よこせよって思う。
まあ媚び売ってお小遣いもらうわ。
本当にあのばあさんの生きてる価値金しかないっての」
ばあさんってのは会話の内容から私の事で間違いない
唖然としていたら、私に気付いた長男嫁が真っ青になった



         
2018年10月16日



517 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/09/11(木) 09:59:45.20 ID:6e9qz2SS.net
義兄嫁が図々しい。
持ち物や食べ物などを、
「いいなぁ、それいいなぁ欲しいなぁ」
「羨ましいー、私も欲しいー」と言って、
いつも義実家の物をパクる。
姑も舅も買い与えるのではなく、気が付いたら義兄嫁に持ってかれてる。
で、話の流れで私が不動産経営をしてることが義兄嫁に伝わってしまい、
義兄嫁の「いいなぁ羨ましいなぁ」攻撃が始まった。






         
2018年10月16日

356 :2011/09/20(火) 21:33:57ID:Sw88cWBB
彼の姉がやばい人だった。
彼家で会ったんだけど、アル中?で離婚して戻ってきたとかで、見た感じもかなりアレな雰囲気の人。
挨拶したら無言で睨まれた。
そしてそのうち、どうやって調べたのか私の携帯に電話がかかってくるように。
「挨拶がなってなかった」
「あなたは弟と付き合うには格が足りない」←?
「浮気してるでしょ?」←???
「昨日○○(男性.の名前)と会ってたでしょ」←誰、って聞いたら彼姉の元旦那らしい・・・
とかなんとか。ほぼ毎日。
彼に、「怖いから止めさせて、携帯番号変えるから絶対お姉さんに知られないようにして」って強く言ったのに、
番号変えてもまたかかってくるように・・・。
彼に問いただしたら「あの人怖くて・・・ごめん」と新番号を漏らした事を白状。
彼姉も怖いし、彼にも失望した。
あの人の計画通り?に別れちゃった感じで悔しかった。



         
2018年10月15日



527 :名無しさん@おーぷん 2015/03/03(火) 10:33:03 ID:npX
結果的に復讐を継続してできているんじゃないか、って進行形の話。
よくある話だと思う。

俺には8歳上の兄がいるんだが、幼い頃からひどく暴力を受けていた。
自分が親父に叱られた腹いせはもちろん、俺に関係ないことでも、
何か気にくわないことがあったら動けなくなるまで殴られ、蹴られた。
顔が青アザだらけで学校で心配されることもあった。
俺はずっと、ひとつ屋根の下で暮らす兄に怯えて暮らしていた。
「兄弟のこと」と軽く思われるかもしれないが、
逃げ場もなく徹底的にボコボコにされる恐怖と憎しみを想像して欲しい。
親父は、兄が武器を持って殴ってきた時だけ兄を叱りつけたが、
それ以外は兄弟喧嘩として扱われた。
父母に恨みはないが、高圧的で俺をサンドバッグ&パシリにしていた兄が大嫌いだった。



最新記事
最新コメント
記事検索
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
カテゴリー