2019年02月15日

399 :名無しさん@お腹いっぱい。 2008/04/12(土) 18:20:09
俺んところも毒親だったが、おとなしかった嫁が、娘の髪を切られたことでブチきれて、 
(七五三でのばしていたのが、ワカメちゃんにされた)母親の髪を丸坊主にした。丸坊 
主にされたときに、俺の母親もハサミふりまわして嫁の腕切られて、三針縫ったorz 

嫁からは「もう葬式にも行かないから」と宣言された。母親は「訴える」と言ってるけど、 
「訴えられたら、訴え返す」と嫁も診断書とってる。母親は丸坊主にされた以外に、タコ 
殴りにもされたらしい。 
母親の見舞いにも行きたいが、「行ったらそれっきり(多分離婚)だと思ってて」と嫁か 
ら言われた。 



         
2019年02月15日

494 :名無しさん@おーぷん 2017/08/16(水) 08:03:53 ID:HNO
小学4年生の時、クラスに特殊学級に行くべき他害児童がいた。
今で言うと自閉症か何かだったのかな。ほとんどしゃべらなくて、唸り声のみ。すぐ癇癪を起こして噛みついてきた。
その噛みつきが容赦なくて、皮膚が破れて血が出てもさらに噛んでくる。
私は学級委員だったからその子のお世話係だった。
でも4年生ともなると男女の体力差が出てくるし、暴れ始めたら抑えるのなんて不可能だった。
要するに私が生贄になって噛まれたり叩かれたりし、その間に先生が授業を進めていた。
その子がなぜ普通学級にいたのかは知らない。
たぶん校長の方針か何かだったんだろうと思う。
その校長が赴任してくるまでは特殊学級が校内に存在していたのに、急に廃止同然になったから。

親は何度も抗議してくれたけれど、学校側は
「S君は(私)さんになついていて信頼してるから」
「(私)さんを人間的に成長させる機会ですよ」と言ってお世話係を外してくれなかった。
結局親と先生と話し合って「学級委員でいる間だけは我慢する」ということになった。
学級委員は学期ごとに選挙で決める制度だった。
でも代わりにお世話係したい人なんているわけもなく、先生も私に押しつけていれば楽だったので
担任が「(私)さんでいいか?いいなら挙手」→私と親友数人以外全員挙手
という感じで三学期までやらされた。

そして卒業式が間近になった。
私はいつもの通り「式の間ずっとS君をおとなしくさせておくように」と命じられた。
無理だということはわかっていた。
S君は大柄で、三学期には体力の差は歴然としており、S君は私をなめきっていた。
S君はなぜか私の左腕にばかり噛みついてきたので左腕はボロボロだった。
式の間中おとなしくさせておくには私の左腕をずーっと噛ませておくしかなかった。
私は予行演習の時点で何かがブツっと切れて、もうこれ以上我慢はできないと思った。
休憩中にトイレに行く振りをして学校から逃げ、祖母の家に駆けこんだ。
親とは「学級委員でいる間だけは我慢する」と約束していたから、親のところへ逃げたら叱られると思っていた。
実際は叱られるどころか、親に謝られたけど。

祖母に泣く泣く今までのことを訴えたら、事態があれよあれよと動いて
私は卒業式に出なくていいことになった。
それどころか5年に進級するまで休んでいいことになった。
私は知らなかったがタヒんだ祖父は県政に関わっていた人らしく、祖母は議員の知人がたくさんいたようだ。
どう抗議したのか、数日後に校長から祖母に謝罪の電話がかかってきた。
私はS君とS君親の急襲を避けるため、祖母の家にいた。
祖母は校長に
「子供からの訴えには取り合わず、偉い議員から叱られたら掌を返して謝罪ですか。
恥を知りなさい。何のために教育者になったのか。あなたの教育者としての志をお聞かせ願いたい」
といった内容の言葉を返していた。
ハンズフリーじゃなかったので校長の声は聞こえなかった。
でも祖母が「何を泣いているんです!気持ちが悪い!」と大声を出したので
うわあ、校長泣いてるんだ…と驚いたし引いた。
校長はもちろんいい年齢の、堂々とした校長らしい容貌の人で、泣くなんて想像もできなかった。
でも母と祖母が話してるのをその後立ち聞きしたら、
啜り泣きどころか子供みたいにしゃくりあげちゃって話にならなかったらしい。

今思うと色々アレだけど、当時は「校長が祖母に泣かされた」というのが一番衝撃だった。


         
2019年02月15日

27 :名無しさん@HOME 2012/04/27(金) 15:17:19 0
舅にされたこれはセクハラになんのかな? 
義実家訪問の時にバッグを漁られて生理用品をチェックされた。 
そして「嫁子はあれを使わんのかな?ほれ、こーんなのでヌルっと入れるやつ(おそらくタンポン)」と言われ気持ち悪かった。 
実際に体に触られたりはしてないけど。 
腹が立ったので舅のバッグとかポケットとかにこっそりコン○ームを入れておいた。 
恥ずかしかったがちょっと離れた店で買ってきた。 

先日義妹(夫の弟嫁)達と共謀して舅の服をハンガーにかけるフリしてコ○ドームを落としてみた。 
「あれ?何か落ちたよ?」 
「なあにこれ?」 
「お義父さん、持ち歩いてるんだ?」 
一部始終見てた姑がプルプル。 
舅のバッグを漁って他のも見つけてきた。 
許せないって姑は泣いてたけど、舅を止めないどころか私達を「うちの嫁達は色目を使う淫乱女」扱いしてきたからね。 
さすがに夫婦の修羅場を嫁達に見られたくないらしく、しばらく来るなと言われた。 
しばらくどころかもう行かないけどね。 
一番下の義妹のところは義弟が「お前こっそり親父に小遣いでもせびってたんじゃないの?(その見返りのセクハラなんじゃ?)」 
の言葉で離婚方向へ行ってる。 
まん中の義妹のところは「そのくらいで・・・親父も男なんだし身内なんだから少し我慢してよ」 
の言葉で義弟は追い出されて義実家にいる。 
私の方は夫の「お前が一々反応して喜ばせるから親父が余計やるんだろ」の言葉で子作り無期限停止中。 
とりあえず、復職しようと思う。 


         
2019年02月15日

179 :コピペ 2005/10/31(月) 17:40:38 ID:6895eidE
792 :おさかなくわえた名無しさん :2005/10/31(月) 17:15:57 ID:urAjWvcv 
その昔、当時まだ男の職業という感じの、女忄生が極めて少ない職種だった。 
男の聖域(?)と思ってでもいたのか、色々いやがらせをされた。 
新人の頃は、女はダメだと言われ続けたが、見返してやりたくてがんばった。 
会社主催の忘年会などは、勝手に欠席にされていた。 
たまたま社長から直に誘われた事があり、「出席させていただきます」と言うと 
後から「女は遠慮するものだ」「気がきなねぇ」と言われた。 
やや一人前になり、だんだん仕事をこなせるようになった。 
ある時出張先で荷物を開けると、仕事の道具が抜かれていて、替わりにエ□文庫本。 
道具は現地でなんとか調達出来、大事には至らなかったから良かったが。 
その他、本当に低レベルでくだらない、 
だけどシャレにならない悪戯をたくさんされた。 

その後転職し、上の仕事に関連忄生のある別職種へ。 
ただし、こちらの方が立場が上。 
何年かの勉強の後、たまたま入った会社が、元居た会社と取引があった。 
私担当の仕事で、偶然元居た会社に発注する事になった。 
初打ち合わせの場で、私を見て驚くヤツらの間抜け面。 
当時の社長は引退していて、別のヤツが社長をやっていた。 
その仕事で、色々クレームを付けて、何度もやり直しをさせたあげく、 
「私が要求しているレベルは、あなた達には無理なようですね」と言った。 
他の会社に依頼し直す事を告げた時、泣きそうな顔をしていた。ザマミロ。 
せっかくだから、今後も時々遊んでやるかも。 

今までは担当者を桃色接待して首をつないでいたらしい。 
今考えると、女だから意地悪されたんじゃなく、ただくだらないヤツらだったのが良く分かる。 
ちなみに芸術系の仕事です。


         
2019年02月15日



394 :名無しの心子知らず 2012/09/11(火) 20:54:00 ID:FZa+rQiI
娘が夏休みにやった自由研究、10万で買いたいって電話が来た。 
子供を中学受験させるらしく、通知表に色どりをとか言ってた。
娘は去年も絵画や硬筆、自由研究その他で6枚賞状を貰った。
それも何故か知ってて、今後も買わせてと言われた。 
すごい勢いでまくしたてて10万10万カウカウと連呼するから、
とりあえず最後まで聞いてから「頭大丈夫ですか?忙しいので切りますね」とガチャ切りした。


         
2019年02月15日



5 :名無しさん@HOME2009/06/13(土) 22:31:21
文才がなく無駄に長いので、面倒な方はスルーしてください。

元夫が浮気しているのに気付いたのは、夫のことも知っている友人から
「あんたのとこのダンナがホテルから出て来たかも…」と連絡があったから。
探偵を雇って調べたら、確かに証拠がポロポロと出てきた。
残業だったり泊まりだと言った日は、ほとんどプリンの家かホテルに行っていることが発覚。 

私は常々、浮気したら離婚と言っていたのだが、正直夫に未練があった。 
だからそのプリンも、いわゆるセ○レかもと言う期待があった。 
だからその浮気相手と別れてくれればと言う甘い考えもあった。 

それにしても私とも割と頻繁に行為していたのに、他でもしていたのかと 
怖いような情けないような悔しいような気分で、その日の晩に真正面から夫を問い詰めた。 
そうしたらあっさりと認め、それどころか「ちょうど良かった」発言。 
そして結構くちゃくちゃになっていた緑の紙を出され、離婚してくれと直撃された。 



         
2019年02月15日

119 :名無しさん@お腹いっぱい。 2012/12/05(水) 18:21:28
2月に見合い、3月に結納、4月に挙式した。 
結婚35年で、子どもももう成人済み。 
恋愛感情はまったくなかったし、親と同居だから新婚気分もなかった。 
でも、夫婦としてそれなりにうまくやっていると思ってた。 

先日朝方、寝ぼけている嫁が俺の腕を振り払うので、 
「そんなに俺が嫌か」と聞いてみた。 
「うん」 
「自由になりたいか」 
「うん」 
「それならそれなりの手続きしなきゃな」 
「うん」 
はっきり返事をしていた。寝てるのに。 

起きてから、笑い話のタネにしようと、もう一度聞くと、 
そんなの全然覚えてない。言った覚えはない、きっとわたしは寝言を言ってた!と強く主張。 
「でもすごいハッキリ答えてたぞ~」と突っ込むと、 
急にポロポロ泣きだして、 
「ずっとそう思ってたし、あなたのことは未だに好きになれないけど、 
貯金もないし、仕事も、帰る実家もないので、家政婦代わりにここに置いて下さい」 

世間体もあるので離婚も出来ない。 
でも、実質俺には嫁がいなくなった。 
家にいるのは同居人で、嫁でもないのに生活費が必要な中年女…。


         
2019年02月14日



140: 名無しさん@HOME 2011/07/28 10:13:32
病気がちだったトメを、
「私もお姑さんいるしね~、旦那が良い顔しないから…。」 
と、私たち夫婦に丸投げしてきたコトメ。 
3年前にトメは亡くなり、いろいろ落ち着いてきた最近、
コトメのトメが強烈にボケ始めた。




         
2019年02月14日



306 :名無しさん@おーぷん
4年くらい付き合った彼女がいて、お互いの実家の付き合いもあって
結婚話もでていたんだ
彼女はちょっとミーハーなところはあるが、お金にも堅実でしっかり者だと思っていた

彼女の実家で晩御飯を食べて、ゆっくりしていると
急に彼女が俺と距離を置きたいと泣きながら言い出した
色々話してみたら、ナンパされた男に目移りしたらしい
俺と彼女の親父さんとどんな男だと問い詰めたら
テレビでCMしている有名会社の男だって、

彼女 「別に会社名で彼に惹かれたんじゃなくて、性格と人間性に惹かれた」
親父 「わずか2ヶ月の付き合いでその男の何が分かるんだ、俺との事はどう考えている
    そこの社員だって証拠はあるのか、そこに勤めている派遣社員かもしれないだろ」
彼女 「ちゃんと名刺も貰ったし、社員証も保険証も見た。たとえ派遣社員でも
    人間としての彼が好きになった
    好きになるのに、付き合った期間は関係ない」




         
2019年02月14日

899 :おさかなくわえた名無しさん 2017/11/28(火) 09:25:17 ID:p7Dd3Gq7.net
勤務先のパートさんが某議員に触発されて 
子供とベビーカーで出勤したのがスレタイ。 
私とは別部署だけど、職場は仕切りで1フロアを適当に分けているので基本オープン。 
出勤したら、一歳半の子を抱いたそのパートさんがいて周りはザワザワしていた。 
上司が「(パート)さん、あなたのお子さん?どうしたの?何かあったの?」と聞くと 
「私も社会に一石を投じる為に敢えて子供を連れてきました」 
「ワーキングマザーの現状を見直すきっかけにして頂きたい」 
みたいな話をしてた。 
結局上司に別室に呼ばれて、その後帰されてしまったけど 
パートさんは泣きながら帰ったので、後で聞いたら 
「一人30分ずつ皆で子守りをしてほしい。  
保育園に入れるよりも、社内の人がお互い様で 
少しずつ面倒を見るなら、母親にも負担が少ない。 
社会全体を子供を連れて出勤出来る体制に変えていきませんか?」 
みたいな提案だったらしい。 
色々影響されたのかそれともパートさんもその議員と 
同じ事を考えてて、実行に移したのかはわからないけど無理だと思う。 
それを社会全体でやったら、外科医が赤ちゃん 
抱っこしながら手術するのもアリになるかも知れない。 
それは危ない社会だと思うし絶対嫌だ。


最新記事
最新コメント
記事検索
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
カテゴリー