2020年11月22日

893 :修羅場な話 2018/02/05(月) 10:05:42 0.net
愚痴です。
結婚9ヶ月目、小梨夫婦。
旦那夜勤(15:00~深夜1時頃帰宅)
私 扶養内パート(14:00~21:00頃帰宅)

旦那に毎回と言っていいほど夜ご飯を残される。
その残し方もキャベツの芯だけとか白菜やアスパラの固い部分だけ、鱈のムニエルを作った時は一緒に蒸したキノコだけ残された。
ハンバーグを作った時は、タネに入れた玉ねぎだけを目の前でほじくり出し、それだけ避けて食べていた。
旦那曰く「自分が思ってる玉ねぎのみじん切りじゃなかったから」らしい。
旦那の希望で仕事の日はメイン1品と副菜1品、休みの日はメイン1品副菜2品汁物ご飯を用意してるんだけど、旦那が完食したのは数えるくらい。
自分がメシマズなんじゃ?と何度も思った。
実家にいたときから夕飯作っていて、両親や姉にも「これ美味しい。どうやって作ったの?」と聞かれたこともあった。
けど、両親たちも無理して食べてたのかな?本当はマズかったんじゃないか?と思い、一度実家に帰ったとき夕飯を作り、
「今まで無理させてたらごめん。ご飯美味しくなかったら正直に言ってほしい」と言ったら「そんなことないよ。そりゃプロ並みかって言われたらあれだけど、ちゃんと美味しく出来てるよ」と言ってくれた。
現に旦那も味は問題ないと言っている。
なのにほぼ毎日残す。
正直ハンバーグのときは残す残さない以前にマナーとしてどうなの?と思った。
色々と工夫したり栄養考えて作ったりするのが馬鹿馬鹿しくなって昨日から夕飯ボイコット。
今日も休みだけど作るつもりはない。


         
2020年11月22日

541 :修羅場な話 2019/07/19(金) 18:47:31 ID:YA.gc.L1
私の職場は13階建てのビルの10階部分にある
普段は運動不足解消もかねて階段で頑張ってたんだけど、足を怪我して先週からエレベーター使ってた

この前エレベーターを一人で待ってたら、男性.がやってきて私のすぐ後ろに立って同じくエレベーターを待ってた
その間、私は突発性.肛門痛に襲われ、お尻がエマージェンシーモードに
突発性.肛門痛はなった人しかわからないだろうけど、立ってられない程の痛みで、誤魔化そうにもごまかしきれない痛み
周りにバレないのはほぼ不可能
苦虫を噛み潰したような苦痛の表情でエレベーター横の女子トイレにヨタヨタ歩きで逃げ込み、
個室でうめきながら痛みが去るのをじっと待った
突発性.肛門痛は原因もわからなければ治療法も予防法も無い、本当に嵐が去るのを待つ他ない
私の場合は5分ほど耐えれば痛みのピークが過ぎ去るので、痛みが和らいだあと、額に浮いた冷や汗をハンカチで抑え
身なりを整えて、肛門痛が再発しないよう、お尻に力が入らないようにゆっくりトイレからエレベーターに向かった
そしたら先程エレベーターを待っていた男性.が、先程と全く同じ位置でエレベーターを待っていた
トイレから出てきた私と目があったけど、元々の目つきかわからないが、睨まれているように感じた
エレベーターはとっくに一階についており、扉がしまった状態でとまっている
男性.の意図がわからず、乗り込むのにも邪魔な位置にいたため、「乗らないんですか?」と聞いたら
男性.は無言で△ボタンを押してエレベーターに乗り込んだ
内心「変な人だな」とチラッと思ったけど、それよりも肛門痛に気を使う方に必タヒだった

その日の午後、13階のフロアを使ってる会社からうちの会社に電話があり
「今朝、そちらの浜中(私)という社員がうちの社員に無礼な行為をした」という謎のクレームがあった
電話をかけてきた人もなんか半信半疑みたいな感じで、電話を受けた上司もよくわからないまま私に確認
私は全く意味が解らずに「なんのこっちゃわからん、何かしたなら防犯カメラに映ってるだろうから確認してくれ」
と伝え、上司も相手の会社にうまいこと伝えてくれたのか、その時は相手の誤解ということで話がついた
話がついたあとも私は正直なんのことか全くわからなかった

だけど今日、帰り際になんのことかが判明
エレベーターを使って1階に降りるとき、先に13階の会社の人が3人乗ってたんだけど、その中に先日の男性.がいた
3人は奥に乗り、私は扉側にいたんだけど、先日の男性.が明らかに私をさして
「10階の自意識過剰女が俺を犯罪者予備軍にしやがった」と聞こえるように言ってきた
どうやら私が先日肛門痛に襲われてトイレに逃げたのを、男性.を犯罪者扱いして逃げたんだと勘違いしてるらしい
何回も「自意識過剰女」と連呼されてたけど、私は男性.を避けた意図は全くない
むしろ本当に避けてるなら、戻ってきたときわざわざ男性.に「乗らないんですか?」なんて声かけないし、一緒に乗らない
どっちが自意識過剰なんだとスレタイ

明日病院に行くし、医者から許可がおりたら月曜からまた階段使おう
こんな自意識過剰で攻撃的な男が乗るエレベーター、鉢合わせしたらと思うと怖くて使えないわ

         
2020年11月22日

418 :修羅場な話 2009/06/04(木) 15:03:21 0
コトメと組んでネチネチ嫌みなトメに仕返しと言うかいたづら。

ウトが病気になったり、トメ怪我をしたり、コトメ夫が無断で会社辞めたり、
コトメ流産したり、離婚騒動になったり、と
なーんかもう不幸続きな奴ら。
それをトメが「なんか悪い霊でもついてるのかしら!」と騒ぎだし、
「きっと嫁子が持ってきたんだ!」とか言いだした。
うざ~~と思って友人たちに愚痴ったら
「嫁いびりしてるから悪霊が来るんじゃない?」なんて笑いだし、それから計画スタート。
友人Aを霊媒師にしてみようって事になった。

トメがまた「ああ~なんでこんな悪い事ばっかり続くんだろう…」と嘆く所に
「実は私の友人なんですが、すごく「見える」人が居るんですよ…
こんな事があって(Aと一緒にいた時に経験した不思議体験を語る)
一度会ってみます?」と勧めた。
最初は「バカバカしい」「ろくな友達いない」と怒っていたけど
やっぱり不安なのか「ま、本業じゃないしどうでもいいけど」とか言いつつも会いたいと言ってきた。
Aとは打ち合わせ済みで、色々な事をあらかじめ言っておく。
そしてAと対面。
トメは最初普通の外見のAを見て胡散臭そうな顔をしつつ
「どんなもんだか知りませんけど~」なんて余裕こいてた。

Aニッコリ笑って「最近色々な事があったらしいですね。」と話を始めた。
トメ「ま、乗り越えられない事じゃあないけど。嫁がどうしてもって言うから来てみましたの」
A「うーーーん…………」
トメ「……な、何?」
A「んー何か…四足の動物の…大きくない動物です…何か関わりました?」
トメちょっと考えても中々思いつかない様子。
でもちゃんと関わりがあるんですよ、2年くらい前、大トメが生まれた猫を川に捨てたから。
これ、もちろん私が教えた事。

         
2020年11月22日

602 :修羅場な話 2020/02/21(金) 19:07:27 ID:hZn
私の母は顔に傷痕がある。
事故で大きな傷を負って、移植手術とか受けたけどこれ以上は無理だった。
お化粧しても、そこに傷痕があるな~ぐらいに薄っすら見えるから隠しようがなく
でも母もそれほど気にしてない様子で、昔のままの明るい性.格だ。
そんな母を尊敬している。

結婚して初めての義実家への帰省の時、結婚式の時の話になったんだが
その時に義父が母の傷痕のことを「嫁の母親にあんな傷があって、ちーとばかり恥ずかしかったな」と。
そしたら義母が「もうちょっとなんとか隠せなかったのかねぇ、女なのにみっともない」と言って笑った。
夫に目配せしたら(失礼だとかなんと言って欲しかった)、視線を受け止めておきながら
何も言ってくれなかった。
私、どうしてもその言葉が許せなくて、精一杯の嫌味を込めて
「そんなに恥ずかしいですか?人の顔の傷を笑うことよりも?」と言ったら
一瞬にして場の空気が凍り付いた。
なのでひとりで2階にある部屋(独身の頃の夫の部屋)に戻った。
1階からはしばらく怒鳴り声が聞こえて、その後不貞腐れた夫が戻ってきた。
「おまえ、あとで謝っとけよ」って言われて「なんで?」って聞いたら
「嫁が嫁ぎ先の両親にあんな口きいていいはずないだろ」って言われたわ。
なんかもう、乾いた笑いしかでなかった。
夫が1階に降りて行ったので、荷物を纏めて自分でタクシー呼んで帰った。
後から帰宅した夫に「勝手なことすんなよ」「ちゃんと電話して謝っとけよ」って言われて
「今後一切義実家には帰りません。あの人たちと会う気はないです。
それを認めないなら離婚でも構いません」と言ったら
それは困るみたいで、義実家との絶縁を認めてくれたけど
どうしても私に謝らせたい義両親と、絶対謝る気のない私の間に挟まれた夫が音を上げて
結婚半年で離婚した。

好きで、一生を共にするつもりで結婚したのに
半年後には憎しみしか残ってなかった。
両親には離婚の理由を未だに話していない。
母が傷つくような気がして。
私自身が耐えがたい屈辱的な言葉を投げつけられ、
夫がそれに対するフォローを一切しなかったことを理由として伝えてある。


         
2020年11月22日

360 :修羅場な話 2019/11/09(土) 12:53:52 ID:QD.yi.L4
母方祖父母の家になぜか児童相談所の職員が来たらしい。通報があったんだって。
でも高齢の祖父母しか住んでおらず、子供なんていないのでその旨伝え「間違い電話では?」と帰ってもらった。
その後も何度も通報があったようで、電話確認があったり来訪があったり。
意味不明だったんだけど、父(DV野郎。両親は離婚済み)から「ざまあみろ、逮捕されろ!」みたいな内容の電話が来て、通報者が父だと判明した。
父は児童相談所に「妻が浮気して家を出ていった。娘を無断で連れて行ったので誘拐だ」と電話したらしい。
「右も左もわからない年端もいかない子を誘拐して洗脳する気だ。浮気相手にきっと虐待されてる」とか色々吹きまくったようで
母が逮捕され、娘を取り戻せる、ざまぁwwと勝利宣言していた。
でも上にも書いた通り、両親が離婚したのは父のDV。
母は再婚してるが浮気したからじゃなく、離婚後六年経ってから同僚と再婚しただけ。
この再婚話を聞きつけて、「浮気だ、娘が虐待される!」の電話に繋がった模様。
でも娘=私は右も左もわからない年端もいかない子じゃなく、現在二十一歳の大学生です。左右わかるし善悪もわかる。ていうか法学部だ。
大体、離婚した時だって決して「年端もいかない子」じゃなかったよ。神経わからん。

         
2020年11月21日

1 :修羅場な話 2017/10/28(土) 07:11:03 ID:K0L1+tZGa.net
ちなサンマの刺身で大当たり、油断してた。

         
2020年11月21日

107 :修羅場な話 2020/06/07(日) 21:45:45 ID:I3OBlymL0.net
俺45、嫁42 子蟻10・9歳
嫁の性.欲凄くて、ほぼ毎日のようにしたがるんだが正直辛い。激務だし歳とったら更に疲れるようになって週一でも辛い。月イチでも良いと思ってる。
断るとしばらく機嫌が悪いから面倒臭い。
周りはレスから風イ谷、不倫してる奴も多いから惚気と言われて相手にされず。

嫁は自分で言うのも何だが可愛い。二人でメシ行って仕事の電話なんかでしばらく一人にすると、他の男に声かけられてたり、見られてたり。
結婚当初は働きたがっていたが、嫁は男社会の紅一点でちょっかい出されたらと思うと不安だったのと、自分の海外転勤が重なったこともあって、これまで専業主婦。
共働きのレスが多いことを聞くと、いっそ働いてもらった方がいいのだろうかと悩んでる。でも他の男に行かれても困る。
嫁側レスの嫁の気持ちがわかる。

         
2020年11月21日

936 :修羅場な話 2019/12/13(金) 23:13:13 ID:RA.51.L1
妻が今更ながらに離婚したくないとゴネていてうんざり。

その数ヶ月前から会話も少なくなったり、些細な事でキレたりする様になったりと
今考えれば様子がおかしかったが、元々妻は感情的な方だったし、俺が平日は
仕事が忙しくてなかなか家に帰れない事にイラついてるんだと思って我慢してた。
その内休日は私も土日は休みたいと言い出し(妻は平日週2,3日のパート)俺に家事を全部丸投げする様になり
自分は実家に帰って、そのまま夕食も食べて泊まって日曜の遅くに帰る事もしばしばだった。
冷たくされる理由が分からなかったし、話し合いをしようと提案しても「パートで疲れてる」の一点ばりで聞く耳持たず。

それでも何とか我慢してたんだけど、ある日いきなり緑の紙を突きつけられて「離婚して下さい」と言われた。
さすがに俺も驚いて理由を聞いた所、妻は自分の部屋から、簡易裁判所から送られて来たという訴状を持ってきた。
内容は、俺が会員制のテレクラみたいなサイトを利用し続けた挙げ句会員料金も未払いのまま退会し
ついでに会員の女性.にもス㋣ーカーじみた事をするなどの迷惑をかけたので、未払いの会員料金と他会員に損害を与えた迷惑料
合計して300万ちょっと払え、との内容。
また、このまま素直に言われた金額を支払えば、今ならば示談に出来るが、このままだと裁判になり夫は被告人になると
訴状が送られた後にかかってきた弁護士と名乗る女性.からの電話に恐怖し、言われるがまま支払った。
大事にしてはならないとすぐに請求金額を支払ったが、浮気をしていた俺がやっぱり許せずに離婚したい、となったらしい。

当然の事ながら、その訴状は詐欺だった。そもそも仕事で忙しくてネットもロクに見れなかったのに今時テレクラなんて利用する暇は無い。
すぐさま警察に持っていったが、「この手の事件は最近増加しており、犯人もグループで活動して実際の電話等は末端の人間を使っている為
すぐに逮捕は難しいし、逮捕したとしても騙された金額が戻って来るとは思わない方が良い。どうしてもっとはやく、私達や旦那さんに相談しなかったのか?」と言われた。
妻はその間、ずっと青い顔で押し黙りうなだれていたが、正直警察の言葉に俺も同感だった。

妻は結局、妻自身の独身時代の貯金の100万ちょっとでは足らず、名義は共同だが実際には俺が個人の貯金から入れた共同の貯金から残りを勝手に引き出していた。
詐欺グループにも腹が立ったが、それ以上に俺を信用せずにつまらない詐欺に引っかかった妻の事が許せなかった。
警察の言う通り、俺に一言「この書類は何?」と言えば良かったのに。
例え俺が信用出来ずとも、警察に相談すればすぐに詐欺だと判明したかもしれないのに。
妻の勝手な思い込みで、マイホーム購入の為に頑張っていたのに冷たくされた上に、テレクラで浮気する野郎と思われていた事も悲しかった。

「お前も離婚したがってたみたいだし、離婚しよう。子供もまだいないし、俺はもうお前の事が信用出来ないから」と言って
・俺からの慰謝料無し。
・使い込んだ共同貯金分については、分割してでも良いから全額負担して貰う。
の条件で離婚しようといったが、今度は妻が「離婚するんは絶対にイヤ!私は被害者、騙されたのにひどい!」と逆ギレし始めた。

妻の言い分は
・離婚は絶対にしたくない。私は詐欺の被害者な上に、どうして離婚までされないといけないのか。
・あなたが仕事を頑張っていたかどうか、私はあなたの職場の人間では無いので分からなかった?ので、仕方ないじゃない。
・共同貯金分については、二人の名義なので半分は補填したいけど、私も独身の時の貯金を盗られてるので、差し引きゼロで痛み分けにしたい。
と、俺からすれば勝手な言い分で話にならない。

とりあえず何とか義実家に返したんだが、離婚はしたくないといい、義実家にいる間は婚姻費用を欲しいとしつこいし
義両親や周囲も「奥さんも騙された被害者なんだし、許してやってはどうか?」と言ってくる。
俺の器が小さいだけなんだろうかと思うが、冷たくされてた期間は本当に辛かったので、このまま離婚したい。
妻の神経も周囲の神経も正直分からないんだが、客観的には俺の方が神経わからん話なんだろうか?

         
2020年11月21日

81 :修羅場な話 2019/05/05(日) 00:20:37 ID:4F856QgQ0.net
それじゃあ俺の実家での話。
基本的に友人には話したことがあるけど、大抵冗談だと思われているから皆もそう思ってくれて構わない。
長いから分割して書き込ませてもらう。

俺の実家にはちょっとした風習があって、「コヅツミ」って言うんだけど、
誰かが妊娠したり、出産した際には祝いとして小包を渡すんだ。
中身は大抵お菓子や玩具が大半で、気を使ってくれるようなところからは赤ちゃん用の道具なんかも入れてくれてたりする。
少し珍しいのはその中に必ず「自分が幼少期に使用していた物や、思い入れの深い物」を必ず一つは入れておくこと。
そんで数年前に俺の友達(仮にA)が結婚して、めでたく子供を授かったとの知らせが来たんだ。
俺もそのAも幼馴染で、同じ場所の出身だったから電話で「じゃあ小包送るわー」「おう、ありがとな」
くらいの他愛無い会話だったんだけども、電話をしてた際に近くでテレビを見ていた女友達(Bとする)が
「あれ? 俺君ってもしかして〇〇(実家のある地域)出身?」と眉を浮かせて聞いてきた。
俺が「そうだよ」とだけ言ったら、Bは「ふーん」といってまたテレビを見始めた。

翌日、仕事も休みだったのでBに買い物に付き合わされていた。
折角デパートに来たんだし、と思いついでにAへの小包の中身を探しているとBが
「もしかしてコヅツミの中身を探してる?」とたずねてきた。
俺が「そうだ、それが祝い方だからな」とだけ返してまた物色を再開しようとしたら、
「待て、コヅツミの意味を分かっていてやっているもんだと思ったら。アンタ、何も知らないでしょ」
と言いながら半ばキレたような様子で俺を止めてきた。
「は? ただの祝いの行事だろ、どこの田舎にもそういう風習はあるって」と言ったのだが、
「それは祝い事なんかにするもんじゃない、ただのシュだ」とBは言った。
その時にシュという音が聞きとれただけで、どう書くのかは分からないがBがそう言っていた。
「場所変えよう」
Bにそう言われるがまま、威圧感に委縮しまくっていた俺は近くの喫茶店に引っ張り込まれた。

         
2020年11月21日

440 :修羅場な話 2006/06/12(月) 21:23:14
プチですが。
近距離別居のトメの得意技はイヤゲモノ。
新築祝いと称してくれたのは週替わり格言カレンダーと知恵袋カレンダー。
目を離した隙にトイレの壁に貼られて迷惑だった。
それと、性.格は悪くないと思うんだけど、かなりズボラで、うちに来る時に持って来るお菓子は3回に1回くらいは賞味期限が切れている。
でも今日、初めて週替わり知恵袋カレンダーが役に立った。
今週の知恵袋は「乳児にはちみつを与えてはいけない理由」
昨冬生まれたばかりの娘に「はちみつは体にいいのよ」と与えたがるトメに、「お義母さん、ほら、見てください!やっぱり赤ちゃんにはちみつあげちゃいけないんですよ!初めてあのカレンダーが役に立ちましたね!」と言えた。
「ふーん…そうなの…」と凹んだトメに、「おもたせで申し訳ないんですけど、おやつ食べましょう」と、2ヶ月前に賞味期限を過ぎたお菓子を出して追い討ち。
トメ「なんだか変な味だね」私「そうですかぁ~?お義母さんからいただいたお菓子ですよ?」とわざとらしく首を傾げ、賞味期限を確認。
私「やだー、お義母さん、2ヶ月も前に期限切れてますよ。ゴミと間違えました?捨てちゃいますね、あはは!」と、明るく言ってみた。
そして「娘の為にも、お互い賞味期限とか食べものの安全には気をつけなくちゃ駄目ですよね~」とも。
トメは「そうだよね…ごめんね…」と謝ってくれました。その反省が長く続いてくれるといいんだけどな。
いただいたハチミツは、旦那(甘党)に与えることにします。

最新記事
最新コメント
記事検索
読者登録
LINE読者登録QRコード
カテゴリー