2015年04月10日
683: おさかなくわえた名無しさん 2009/09/17(木) 18:31:28 ID:/HW0uotI
会社の飲み会があったんだけど家の用事で途中で帰らなければいけなくなった。 
いつもだいたい一人あたり3000円くらいなので5000円を同僚に預けた。 

「たぶんコレで足りると思うけど万が一足りなかったら明日請求してね。お釣りがあるようなら 
明日もらうし、よろしく」と言ってお金をこっそり渡して帰った。 

翌日、お金は足りたかどうか確認したら上司が全部払ってくれたそう。 
上司にお礼言わなきゃと思いつつお金を返してもらおうとしたら2次会で 
使っちゃったからないよ、だって。 

途中までしかいなかったとはいえ飲み食いした1次会の支払は請求されて 
当然と思ってたけど参加しなかった2次会に払う金はないので返してもらいましたが 
ケチ、いないのが悪いと言われた。

引用元: ・(-д-)本当にあったずうずうしい話 第113話



         
2015年04月09日
771: おさかなくわえた名無しさん 2009/09/19(土) 15:40:31 ID:MZ5sIbqF
よくある話なのかもしれないけど 

会社の宴会で幹事になって、場所をどこにしようか考えてたとき、先輩の一人が騒ぎ出しました。 
この先輩。普段から食べもしないし飲みもしない人なのに 
「宴会なんだから食べ飲み放題が当たり前だ。」 
と私にネチネチ言ってきて、周囲の人が「別に普通でいいよ。」と言ってるのに「お前らは飲む機会が少ないから分からないんだよ」と嘲笑。 
というか明らかにその先輩の出す条件が無理。その条件は 
「チェーン店以外で、食べ飲み放題で、しかもそれが2000円代。」 
どうも先輩の脳内ではそれが当たり前らしく、「俺はそういう店を沢山知っている。」とおっしゃります。 
「じゃあ教えてください。」と聞くと、「電話番号を知らん。」との事。 
店名だけでも教えてくれたら自分で調べるのに。 
結局、私の顔馴染みの焼肉屋さんに決めたのですが、先輩は終始「俺はもっと安い店を知ってる。」と言い続けていました。

引用元: ・(-д-)本当にあったずうずうしい話 第113話


         
2015年04月08日
813: おさかなくわえた名無しさん 2009/09/09(水) 14:19:03 ID:YqsrSJ0f
夕飯時や残業時に人が何か食ってると 
「すごくお腹すいてる。ちょっと頂戴」という同僚(女)がいる。 
自分では決して買わない。 
「ちょっと」とか「一口」とか言うが、いつも半分は食べる気でいる。 
パンとかならまだしも、カップ麺とかで当然のように同じ割り箸で食う気でいられると 
こっちとしてはものすごく不愉快だ。 
また出前を注文する時は聞いても何も言わないのに 
飯が到着すると、食ってる人のテーブルに混ざってくる。 
「なんで頼まないで人の物貰ってんの?」と聞いたら、落ち着き払って 
「頼む時はいつも、そんなに食べなくてもいいかなーと思ってしまって」と言っていた。 

普段は1人で「仕事できる女」みたいな上から目線で態度もでかいのに 
人のお零れに預かる時はやたらお調子者っぽく振るまってるのも腹が立つ。 



引用元: ・(-д-)本当にあったずうずうしい話 第112話


         
2015年04月07日
718: おさかなくわえた名無しさん 2013/08/03(土) 23:21:18.00 ID:T0y2cvN9
何年も前の話だけど、ブログに読んだ本の感想を書いていたら小学生の読書感想文として提出されて、県知事賞だか新聞社賞だか表彰されたらしい。 

児童書から時代小説と、何でも読み散らかしては感想書いていたので、ブログにコメントをくれる人も多くその人達が盗作だと主催者に連絡をいれてくれた。 
当然、受賞は取り消されたんだけど、その小学生の親から 
『盗作されるのが嫌なら感想なんてブログに載せるな(意訳)』 
という素敵なメールをいただいたので、小学校に転送した。 
学校から謝罪と、親向けと子向けにネットマナー講座を開催すると連絡がきた。 

老若男女、いろいろな人達と本の話をするのは楽しかったんだけど、 
『○○読んで感想書いて』『△△の感想、言葉難しいからもっと簡単にして』 
というメールが増えたのでブログは閉鎖したよ。

引用元: ・(-д-)本当にあったずうずうしい話 第172話


         
2015年04月06日
60: おさかなくわえた名無しさん 2009/08/12(水) 16:40:26 ID:/4kkF/e+
もう10年以上前の事だが、 

原付で走っている時、信号無視で突っ込んできた車に吹っ飛ばされた。 
地面に叩きつけられて身動きできないでいたら、若い女性が声をかけてきた。 
心配してくれてるのかと思ったら、「痛みを和らげるために祈らせてください。」だと。 

幸い側にいたおばちゃんが一喝して追い払ってくれたが、 
人の不幸に付け込んでくるんじゃない。

引用元: ・(-д-)本当にあったずうずうしい話 第110話


         
2015年04月05日
553: おさかなくわえた名無しさん 2009/08/07(金) 22:47:18 ID:clP9bx7G
ちょっとびっくりしたので書きます 

夕飯の買い出しにレジに並んだら、後ろのおばさんにカゴを覗かれ 
「まぁ~、今日はやきそばね。あっら、いいお肉買って」 
焼きそば用肉が何かは知りません。私は作る兄の指示通りの豚バラを買いました 

おばさんの言っている意味がわからず、邪険もどうかと愛想よく話を聞いていたら、突然、おばさんにカゴを持たされた 
「うち、家計大変でね。ほら、今の日本って助け合いってないじゃない?あなたなら解るでしょ?だから、ね?」 
つまり自分の分も買ってくれということのようです 
ただしポイントカードがあるのですが、それはその人ので 

満面の当然顔に寒気を感じていたら、向こうに知り合いを見つけそっちに速攻逃げました 

あんな人、いるんですね・・ 
こちらのみなさんの方がよほど大変と思いますが、書かせていただきました

引用元: ・(-д-)本当にあったずうずうしい話 第109話


         
2015年04月03日
425:  02/08/06 07:48
学生時代のある朝、いつもの様に駐輪場に原付を置き、駅に向かった。 

夜帰って来たら、原付の後ろに貼ってあったステッカー(駐輪許可証)が無い。どうやら盗られたらしい。 
しかし予備のステッカーを持っていたので大丈夫だった。 

次の朝その駐輪場に行ってみると、俺から盗んだステッカーを貼って堂々と停めている中型のバイクをあっさり発見。 
さてどうしたものか…と考えた末、原付の盗難防止用にいつも使っている、ワイヤー式のタイヤロック(かなりの強度)を、管理人の爺さんの目を盗みつつ、犯人のバイクのフロントタイヤにプレゼント。 

夜、ワクワクしながら学校から帰り、その駐輪場に行ってみると、、、フロントタイヤが無くなった犯人のバイクが停めてあった。 
恐らく、タイヤロックを切ろうと悪戦苦闘の末、切るのは諦め、タイヤごと外したのだろう。 

タイヤロック代1500円は痛かったが、それ以上にスッキリした。


         
2015年04月02日
596: 名無しさん@HOME 02/08/20 11:08
ほぼ満席の新幹線で、3人掛けの通路側に座っていた私。 
真ん中のシートに、発車ギリギリになって安斉ひろこ風の女が乗り込んできた。 
安物の香水プンプンで臭く、窓側にいたおばさんがハンカチで鼻を押さえるほど。 
メールをプチプチ打つだけならいいが、座席で大声で電話する。 
近くのリーマンに「おい、デッキでしゃべれ!」と注意されてデッキに出るように 
なったのはいいが、それが実にせわしない。出るたび足踏みまくり。 
しまいにはガタッと立ち上がった拍子にやつのジュースが私のひざにこぼれた。 
無視してデッキに行こうとしたので服の裾をつかんで「こぼしたんだから拭いて」と 
言ったら、電話の相手に「なんかぁ、変な女がさぁ邪魔すんの。ちょーうぜー」 
と言って無理矢理振り切ってデッキに出ていってしまった。 
戻ってきても謝る気配すらなく、ムスッとしたまま席につくと寝たふり。 
本気で頭に来たので、降りる時ぎりぎりまで席にいて、 
寸前にやつのバッグに缶コーヒーの中味をどぼどぼどぼ、とブチまけて降りた。 
中味丸見えの安物バッグには馬鹿の1つ覚えのピースサインばっかの 
プリクラやポラでパンパンのシステム手帳が入っていたけど、知ったことか。


         
2015年04月01日
793: 名無しさん@HOME 02/09/03 06:19
結婚してからダンナがしまいこんでいた古いダンボールを片付けていたら、 
昔の彼女とベッドでキスしている写真や、ラブラブな手紙をを発見した。 
あんまりムカついたから、その彼女の写真を立派な額に入れて、 
いたるところに飾っておいた。 
仕事から帰ってきて、家の中で写真を見つけてびびってた。 


         
2015年03月31日
842: 名無しさん@HOME 02/09/04 01:46
高速教習の為、高速のインターへ向かうまでの一般道での事。 
相方君(教習生)が運転してたんだけど、後ろからプシュプシュいわせた 
トラックが煽る煽る!こちとら教習車だってのに。 

一瞬だけ2車線になる道路でグア~ッと追い越しするトラック。 
すると教官が「ああいうのが事故ったり捕まったりするんやで」と言ってた。 

そして高速に乗って見たものは・・・高速機動隊に捕まったさっきのトラック。 
横を走りながら、教習生皆で指差して笑ってさしあげました。 

「な? 言ったやろ(笑)」 <By教官 


最新記事
最新コメント
記事検索
読者登録
LINE読者登録QRコード
カテゴリー