2015年12月29日
748: おさかなくわえた名無しさん 04/11/09 23:01:08 ID:o9241nY/
DQN幼児にとび蹴りした兄ちゃんの話はキシュツですか?


         
2015年12月29日
686: 恋人は名無しさん 2012/09/04(火) 16:34:13.12 ID:o44lJNp9O

はじめて書き込むので文才があまりにもないですが衝撃的すぎたので書かせてください。 
一年前のお話。 


A子 いつからか美人 
B男 A子の彼氏 
C男D男E男 B男の友達 
私 A子の幼なじみみたいなもの 


みんな同い年で21才 



私とA子は小学校から今まで同じ学校に通っていて腐れ縁。だからずっとみてきたけど、A子は価値観が人とずれた?ところが昔からちょこちょこあった。 

自分よりチヤホヤされる人がいれば徹底的に排除しようとするところとか、駅や道での通行人が若い女の子だったら「ブスなのに短いスカートはいてまじきもーい」と言うところとか。 


         
2015年12月29日
867: 1/4 2012/12/29(土) 23:52:53.11 ID:15BNTzsO0
私の友達の話で、女の逞しさと恨みを思い知らされた(?)話。 
レイプ事件の為、胸糞悪い話になります。苦手な人スルーしてください。 
フェイク込みです。初めてこういったスレに書き込むので矛盾があったりしてもフェイクだと思ってください。 

今から何年も前。私の友人がAという男に強姦されました。 
Aは友人の職場(サービス業)の常連だったらしく、Aに一目ぼれ。友人に交際を申し込むも「彼氏がいるのでお付き合いできません。」 
と断られ、半ばストーカー化し、最終的に友人の帰り道を待ち伏せし強姦した、といった経緯らしいです。 
あまり計画的な犯行ではなかったらしく、即警察に捕まったようです。 

当時友人は彼氏と結婚も考えている程の関係だったのですが、事件後、関係がギクシャクしてしまい、別れてしまいました。 
心にも傷を負った友人はしばらく自宅から出られないようになってしまい、何ヶ月も職場を休みましたが、 
職場は長期休んだにも関わらず彼女は復帰する事ができたようです。(職場はレイプ云々については知らないはずとのこと。) 
ですが職場の人も「レイプされた」ことは知らなくとも、警察沙汰の事件に巻き込まれた事は知っているはずなので、 
友人はきっと戻った後も辛い事がたくさんあったと思います。(←なにがあったの?とかおそらく同僚に質問されまくったはず) 

仕事に復帰した後、友人は少しずつ回復していきましたがどこか人が変わったようになりました。 
事件前の頃と同じように笑って話す事もできるほどになったのですが、どこか愛想笑い以上に笑えていないと言うか、 
心に影がかかっているような状態というか・・・。正直彼女にもっと元気になって欲しかったと思っていましたが、 
私には彼女の苦悩やトラウマを推し量る事などできず、思い出したくも無い記憶を刺激しないように、自然な友人関係を意識して付き合っていました。 
ですが、どうしても事件に関わる話題、単語などを意識的に避けて付き合うとギクシャクしてしまうというか・・・。 
彼女も私が気を使っていることはわかっていたのでしょうが、だんだんと距離ができていってしまいました。私は友人として力不足でした・・・。 

続きます。

         
2015年12月29日
661: おさかなくわえた名無しさん 03/05/11 16:18 ID:NRp1rBK/

今のセンター試験が共通一次と呼ばれてた昔の話。 

一次試験が終わった後、自己採点結果を代ゼミや駿台といった 
大手予備校に送って志望校の合格可能性を診断してもらおうとしている時のことでした。

友人の一人が一次の出来がすごく良く、気を良くした彼は
本人の第一志望よりもやや難易度が高いとされていた所を
第一志望として出してみようかなどと言っていました。 

そこは実は私の本命だったのですが、彼としては本気でそこを受けるつもりはなく
(場所も離れているし、二次試験の科目も違っていたため)、
軽い思いつきのつもりだったと思います。 

するとその話を聞いていた別の友人が
「そこは定員が40人しかないんだぞ。オマエの冷やかしのせいで
真剣に受けようと思っているXX(私のこと)の判定が狂ってくるんだからやめとけ」 
と本気で言ってくれました。 

二次試験を間近に控えた受験生という環境にありながら、
他人のことを思いやれる彼の優しさに感動するとともに、こんな友人を持てたことを誇りに思いました。
その時になんとなく照れくさく、ありがとうと言えなかったのが心残りです。 

長文&話が分かりにくくてスマソ。 


         
2015年12月29日
319: おさかなくわえた名無しさん 2013/10/29(火) 21:43:17.05 ID:C7r614Kc
小学生の時、下がハダカのおっさんが近所の女の子を車の中へ引きずりこもうとしている光景に遭遇した 
あわてて車の鍵を奪い、川へ投げこんだ 

おっさんは下がハダカのまま追いかけてきたが、なんとか女の子と家に逃げ込めた 
1時間後、窓から外を覗いたら、おっさんも車も消えていた 
下がハダカのまま真冬の川に入ったんだろうか 

それから5年後位に、「変質者に誘拐されそうになった女の子が、車のキーを奪って家に逃げ込み、通報して犯人逮捕」というニュースを見て、 
自分も川に投げ込まないで、鍵持って逃げれば良かったかなと思った

         
2015年12月29日
360: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/03/12(水) 10:30:53
土曜日、一人娘の結婚式だったんさ。 

当時俺25歳、嫁33歳、娘13歳。 
まぁ、要するに嫁の連れ子だったんだけど。 
娘も大きかったから、多少ギクシャクしながらも数年過ぎた。 
子供はあえてつくらなかった。 
収入の問題もあったけど、娘の気持ちを考えたら、 
子供は娘1人いればいいって事になった。 

突然嫁が交通事故で逝った。 
娘17の時。 
突然2人きりになった&現実味がなくて二人して呆然。 
これからどうしようと思った。 

生活の面では収入も安定してたし、娘も家事の一通りは出来た。 
何の問題もないはずだったけど、嫁側親戚が騒ぎ立てた。 
そらそーか。 
血の繋がらない29の男と17の女。 
ある意味カップルでもおかしくない歳の差だもんな。 
「あなたはまだ若いんだから」とか、 
「再婚するにも子供がいちゃ・・・しかも自分の子供じゃないのに・・・」 
とか、散々言われた。 
でも、俺は間違いなく娘は俺の娘だと思ってた。 
何よりも、嫁のたった一人の忘れ形見だ。 
俺が育てて行く以外の選択肢は全く頭になかった。 
そんな親戚の騒ぎは右から左に流した。 
娘も「今更こんな足の臭いオッサンとどーにかなるかw」と笑ってた。 
当たり前の様に言う娘の気持ちが嬉しかった。 

やっぱり影であらぬ噂を立てられた事もあった。 
三者懇談や進路面談で学校に行くと、必ず教師に変な顔をされた。 
部活で遅くなった娘を迎えに行って「お宅の生徒が円光をしている」と 
近隣住民から学校に通報された事もある。 
それでも2人で暮らして来た。 
再婚なんか考えた事もなかった。 
それくらい娘には穏やかな、幸せな時間を与えてもらってた。 


         
2015年12月29日
356: おさかなくわえた名無しさん 03/04/14 15:57 ID:KSMi3P4K
武勇伝とはちと違うかもしれないけど。 

私が中1の頃、父親の不倫が発覚した。相手は20代前半の素人娘。 
もちろん母は激怒、父は畏縮しつつ母か愛人どちらを選ぶか選択を迫られ 
もともと火遊びのつもりだった父は愛人と別れ家庭に戻ってきた。 
その後、女はストーカー化(当時はまだストーカーという言葉がなかった)して 
家の前に張り込んだり、無言電話、イタ電、家族の中傷ビラなどが始まった。 
当初は両親の不倫騒動を「なさけない…」と冷めた目でみていた私ら兄妹だったが 
イタ電が頻繁に起こるようになると怖くなってきた。もしかしてサイアク本当に一家離散も 
あり得るかも、と不安な日々を過ごしていた。でもある日を境にそうした騒動がパタリとやんだ。 

その後私達子供が成人してから知ったのだか、母が女のところにカタをつけにいったのだそう。 
その時母が女にきった口上は 
「そこまで付きまとうほどウチの旦那が良いなら、一緒になっていいです。 
ただし我が家の嫁の本分を守ることが条件です。旦那は長男です。 
年老いた姑の面倒を死ぬまでキチンと見る事。小3、中1、高1の3人の子供がいます。 
成人するまで道に外れないよう躾けて面倒を見て大学までいかせる事。 
家のローンもあと15年残っていますのでよろしくお願いします。 
私は旦那の下で働いているので会社に入社してもらい、私の引き継ぎもしてもらいます。 
部下の面倒もしっかり見て、会社運営を傾かせないようしっかり勤めて下さい。 
もちろん私が旦那と別れる時は高額の慰謝料請求を起こしますので 
毎月の支払いは滞らないようにして下さい。 
貴女にこれだけの事を出来る心構えがありますか?あるんですか??」 
女はグウの音も出ないまま、あっさり引き下がったそうです。 

その時の様子をほがらかに語る母親の横顔がなんとなく偉大に見えた。

         
2015年12月29日
772: 名無しさん@HOME 2012/06/24(日) 12:13:46.20 0
豚切りスレチで申し訳ないが私が父方の祖母にやったこと 

父方の一族は周りに田んぼしかない田舎で家父長制度が残ったまま 
暴君の祖父(母から見たら舅)に両親ともども振り回され、父は祖父の呪縛にかかっていたせいで娘の私にも被害は及んでいた 

そんな祖父が亡くなってからでも祖母は母に対して 
「○○ちゃん(私)は学もないけど優秀な旦那さん(旦那は国立大学修士卒の商社マン)に嫁げてやっとマトモになったわね」 
等と平気でのたまい、以前からいびりや嫌味なんて沖縄の台風もびっくりレベルだった。

そんな私が父方の実家に顔を出して祖母と顔を合わせて話す機会もあった中で世間話風に  
「帰省すると寝床の為にお布団を出すのに骨が折れるだの水道光熱費に食費もかかるだの皆が気を使うから大変だの言われて…挙句は帰省してこんでいいって言われるような事もあるんですね」  
と話して聞かせたところ祖母は目を丸くし  
「まぁ!○○ちゃんの旦那さんのご実家はひどいのね!」  
と同情と慰めモードに入りそうになったのでマックの店員と勝負できるとっておきの笑顔を向けて  

「おばあちゃんがうちのお母さんに言ったことなんだけど覚えてない?お母さん泣いてたよ」  
豆鉄砲食らった鳩みたいにポッカーンとしてる祖母をよそに荷物をまとめてさっさと実家に帰りました。  
母親には「ちょっとやらかしてきたから△△(父の実家の地方名)からの電話は出ないで お父さんに任せたほうがいいよ」 と。 
最初は私をいさめていた母だけどそのうちうつむいて涙声で「…ありがとね」と  
私の姑は大姑が存命中に同居していていびられていたこともあり私に凄く優しいので母が姑に感謝してくれるのが嬉しい 


         
2015年12月28日
148: 名無しさんといつまでも一緒 2010/10/17(日) 07:28:18
父親の元不倫相手が結婚したらしい。結婚相手は不倫を知ってたけど結婚。 
結婚相手の実家に電話して「あの嫁は不倫してた過去がある」って親に暴露したら私ってバレますか?

         
2015年12月28日
379: 本当にあった怖い名無し 2009/09/28(月) 07:49:48 ID:IN3Q7Vc2O
数年前に退職した会社での話。 
その会社を辞める日に専務に「今までお世話になりました」と挨拶した。 

特に話す事も無くそのひと言だけしか話さなかった。 

帰ろうとしたら 
一番嫌いだった先輩が 
ニタニタしながら、話し掛けてきて腹が立ったのでこう言ってやった 

「今までお世話になりました」 
「あと先輩がやった、あの」事、専務に言っておきましたよ」 

それだけ話して僕は帰った。 
先輩は真っ青な顔して専務室に走って行った 


そして 
商談中の専務室に入り 
「あいつの言った事は嘘です。」と騒いだらしい。 
その先輩クビになったらしい。




最新記事
最新コメント
記事検索
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
カテゴリー