2016年07月09日
255: 名無しさん@そうだドライブへ行こう 2006/10/07(土) 18:51:24 ID:jnySd1jn0
先週まで一月程出向してたんだが、帰ってきたら会社で借りてる月極のオレ用 
スペースに見知らぬ車が。近場の建築現場に来る奴が停めてくらしく、入れ替わり 
で置いてかれる。 

今日は朝が建材屋のプロボックス、帰りに見たらBMの7。いい加減頭来てたんで、 
今朝家から持ってきたU字ロック+ワイヤーロック計4個をホイールに付けてきた。 
俺の携帯番号と「カギ壊したら訴える」旨書いた紙貼っといたけど、未だ連絡無し。 

火曜まで付けっぱコースかな? 




         
2016年07月09日
1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/01/30(土) 21:27:20.523 ID:ffroIZdTM.net
29歳てwwwwwwwwwww 
普通もう社会人としていい感じに働いてるでしょwwwwww??? 
アルバイトってwwwwwww


         
2016年07月09日
585: 名無しさん@おーぷん 2016/01/12(火)02:18:29 ID:vru
去年の俺の進学の時の姉が図々しくて、腹が立ってしょうがない。
俺と姉は専攻の近い別の大学で、どっちも院は必須に近くて修士課程への進学率はかなり高い。
親は姉の院費用はすんなり出したくせに、俺の時は渋る。
理由は俺の志望する院は一人暮らしになるが、姉は六年全部自宅通学だったこと、学部も姉は国立で俺は私立だから費用の差がつきすぎる。
保証人にはなるから奨学金借りろ、と言い出した。

姉は私立高校で、俺は国立高校だったからいいだろ、と言ったら、俺は国立とは言え中高一貫、姉は中学は公立だから…とか。
で俺と親が言い争ってたら、帰ってきた姉が親に言うわけ。
四月からの一人暮らし用に良い電子レンジと炊飯器を買ってよ、そしたら私は学費の差はチャラだと納得するよ!って。
結局俺は進学費用は出してもらえたけど、卒業旅行用の貯金で家電揃えるはめになったから卒業旅行すら行けなかった。
姉は俺のヤツの五倍の値段の電子レンジと、倍の値段の炊飯器を親からせしめてた。
専攻が違えば学費が違う事は姉はわかっていたはず。
姉が高い電子レンジをせびれば俺の家電代が足りなくなり、そうしたら俺は卒業旅行も行けないことも。
卒業旅行のため、卒論後必タヒにバイトしてたのに。
姉が正月帰れなかったから、と今週末帰省してきた挙句、クソ高い電子レンジで焼いたケーキ持ってきやがったから、また怒りが再燃してもうイライラする。



         
2016年07月09日
778: 名無しさん@おーぷん 2014/12/09(火)23:04:17 ID:NFT
別れて一か月。
浮気+借金+托卵のアホ嫁からジュリメールが来た。

「最近一気に寒くなりましたね。
私の心も寒いです。だって…あなたと別れたから。

本当ならもうすぐ帰ってくるあなたの為に
美味しいごはんを作って
お風呂を準備して出迎えているはずなのに。
そう思うと今は地獄のようです。ああ…会いたい。

私はなんと愚かだったのでしょうか。
あの日に戻れるのなら
離婚届けに印鑑など押さなかったのに。

あの悪魔の紙が私とあなたを引きさいたのです。
そういえば来年に転勤が決まったそうですね。
○○ちゃん(俺の同僚で元嫁の従妹)に聞きました。

××県…私も昔から住みたかった国。
あなたとならば住めそうです。
今私は実家で南京されています。
一日三食の食事を食べて寝るだけの生活。
両親がドアを叩いて叫ぶ声ももう限界。

お願い、私と子供を連れだしてください。
きっとお腹の子供もあなたに似るはず。
生活してれば似るでしょ?
私は実家の部屋に居ます。
迎えに来たら三回ノックしてください。
そうしたらまた幸せな暮らしに戻る魔法がかかるはず」

軟禁?自分で引きこもってて
義両親が「働け!」って言ってるだけだろ。
同僚には転勤って言ってるけど実際は転職。
県も違う。

しかも今年いっぱいだからさっさとおさらばしようと思う。


         
2016年07月09日
466: 恋人は名無しさん 2006/09/16(土) 14:10:57
それじゃ俺が投下します。 
もう修羅場から、3ヶ月が過ぎたので、気持ちも落ち着きましたし。 

登場人物 
俺(27) 
恵美(俺の彼女♀:25) 
公平(♂19) 

俺と彼女は付き合って5年目。 
お互いの両親公認で、そろそろ結婚かという時期でした。 
年齢的にも悪くないし、お互いに結婚の意志があったので 
クリスマスには彼女にプロポーズするつもりだった。 
(彼女が以前から、クリスマスにプロポーズされたいと言ってたので) 
ほんと、今年は最高の一年になるだろうなとか考えてました。 

そんな時に起きた修羅場でした。 



         
2016年07月09日
136: マジレスさん 2016/01/02(土) 20:46:08.27 ID:GaOUNPnf.net
私は32歳年収580万円のサラリーマンです。
結婚願望があり、結婚相談所に登録しています。
相手の女性の条件に合う方のみ、であいのセッティングを申し込んでいます。 

しかし、お会いしてくださった女性の全員は
失望感に満ちた表情をして断ってしまいます。
趣味はスキー、アウトドア、国内旅行、賭け事しない・タバコ吸わない。 

なのですが、
精神障害者手帳3級かつ自動車運転免許をもっていないの2点です。 
結婚相談所のアドバイザーに相談したところ、手帳持ちは仕方がないと、 
ただ、多くの女性が望むドライブができないことは男性として致命傷だそうです。
例外ももちろんありますが… 

妥協策として、土日祭日専門に受けられる教習所に通って
普免をげっとしたらどうでしょうか、
車の運転ができる男の人はできない人と比べものにならないほど 
男の価値が違うそうです。
6か月間相談所を休会(会費は免除)したらどうでしょうか?
障害の件は医者から運転に支障がない限り問題ありません。 

といわれました。女性って生き物はドライブ好きの人が圧倒的に多いそうです。 
成婚するのは6っか月以上伸びますが、女性を選ぶ範疇が非常に広がります。 
相談所のアドバイザーの言うとり、6か月間休会して自動車運転免許の 
取得に専念したほうが自分としてはいいと思いますがいかがでしょうか?


         
2016年07月09日
527: 名無しさん@おーぷん 2015/12/27(日)16:46:40 ID:Ou7
私はドがつくほどの田舎住み
人は過疎化の一途で少ないが土地だけはだだっ広いし今の季節は雪が降るので正直一家に一台どころか大人一人に一台は車が必須の地域にいる
義弟嫁も地元の人なんだけど、最近車を断捨離したらしい
なんでも今流行りのミニマリストとかもたないくらし?とかいうのにハマったらしく、田舎でも必ずしも車持たなくちゃいけないわけじゃないから~と義弟嫁所有の軽自動車を手放したとか
義弟嫁に見せてもらったそういう生活してる人のブログでも、確かにそういう考えで車持ってないですっていう生活が紹介されていた
車を持たなくても工夫して生活すれば大して不便は感じないというので、具体的にはどうするの?と聞いたら
「なるべく徒歩や自転車で、ちょっとした遠出にはバスを使います。どうしても車が必要ならタクシーか最悪レンタカーですかね~」とのこと
へー頑張ってねって言ったら「というわけで(義弟子)の送り迎えお願いします」って言われた
その日だけだと思って予定を聞いたらこれから毎日送り迎えしてくれという
私も旦那もフルタイムで働いてるし(ちなみに子供はいない)私は残業も結構あるので例え時間があったとしても毎日は無理だよって断ったら「車持ってる人が気を利かせるべきじゃないですか?」だって。何言ってんじゃ


         
2016年07月09日
1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/04/10(金) 03:47:52.476 ID:YPfdwBIpd.net
これはクソニートだわ 
0e12467e




時間をおいて、冷静に考えた結果、上京してアルバイト生活をしていくのは危険な橋をわたる事のような気がするので中止する。

都会は都会で、自分のような求職者や学生が多くいて、アルバイトと言えど、簡単に決まる保証がないからだ。

今は自分の人生の正念場。落ちついて自分に向きあい書類選考 、都会にいけば何とかなるという理想諭 にすがるべきではなかった。これこそ現実逃避じゃないか。(仕事を辞める以上の!)

昨日、市役所の警備の仕事に応募した。書類先考後に面接なので、進捗がありしだい報告する。

面と向かって話すことも大事だが、手紙にして報告した方が良い場合もある。感情的にならずにすむし、自分に向き合うことができて、無謀な理想論に飛びつく事がなくせるから。

自分の出来そうな仕事を前向きに探していくつもりだ。

         
2016年07月09日
500: おさかなくわえた名無しさん 2010/04/04(日) 13:22:18 ID:D6qVox9P
会社の、定年間近のAさんが、飲酒運転して警察に捕まった。 
うちの会社は飲酒運転したら即解雇なので、Aさんは退職した。

数日後、Aさんは普通に出勤して仕事をしていた。 
どうも認知症だったらしく、
退職したことを全く覚えていなかった。 
上司がAさんに説明して、家に連れて帰った。 

それから数日後、Aさんが亡くなった。 
家の階段から落ちて足を怪我をしたのが原因だった。 
落ちた後すぐ亡くなったわけではなく、
怪我をした脚で歩き回っていたらしい。 
酷い怪我だったことも分からなくなっていたようだ。 

それまで普通に仕事をしていた人だったのに、
認知症って恐ろしいと思った。


         
2016年07月09日
62: おさかなくわえた名無しさん 2008/02/08(金) 18:47:49 ID:enRYcLoE
一人で飲みに行った時、
零細に勤める俺の財布から給与明細が落ちた。 
それを拾った男がバカ笑いしだした。
近所にある一部上場の連中が飲みに来ていたらしい。

「やばくね?」「ありえね~w」
「ていうか生きていけねーってマジで」 

ヘラヘラしながら仲間に
俺の給与明細を見せて回ってる男を捕まえると、 
給与明細をひったくって財布に戻した。 

男「なになに?怒っちゃった?
  ツラいよね~小さいとこは、オレの今の給料の…」 
俺「んじゃ今日の飲み代おごってくれる?」 
男「おごるおごるwおごっちゃうよオレ?
  お前マジかわいそーだしwww」 

俺はそいつの襟首をつかんで出口の方へ。 
給与明細の隣に入れてあった
ATMの利用明細票をそいつの目の前につき出した。 
預金残高の入ったやつ。 

俺「ごっそーさん」 

目を見開き、口をぱくぱくさせている男を尻目に
俺は飲み屋を後にした。 

偉いのはご先祖様や爺様であって、
別に俺が偉い訳じゃないけどね。


最新記事
最新コメント
記事検索
読者登録
LINE読者登録QRコード
カテゴリー