2020年07月09日

725 :修羅場な話 2015/05/10(日) 00:40:25 ID:oZNoYqk5.net
空気読めなくてごめん、俺話していい?いいよな?

よし話そう。


我が家に掛かってきた電話。どうやら兄貴が交通事故をおこしたらしい。
警察なのかなんなのか、「大分やっちゃってましてね…」とか言ってくるんだよ。
「とりあえず兄に変わって下さい」って言ったら、申し訳無さそうな兄貴の声。

兄「俺今金無くてさ…やべぇ、どうしよう…」
俺「マジかよ、いくらくらいかかんの?」
兄「500万は掛かるらしい…なあ、絶対返すから、貸してくんねぇ?」
俺「分かった。母ちゃんには言いずれえしな…あ、一つだけいいか?」
兄「マジでか、助かった‼︎何だ?」
俺「デデン!」
兄「は?」
俺「問題です、兄貴が好きなA/V女優は?」
兄「え⁉︎…えっと、え~」
俺「残念、時間切れ‼︎((ブチッ」

因みに、兄貴の好きなA/V女優は俺も知らん。


         
2020年07月09日

183 :修羅場な話 2013/05/21(火) 19:11:26 ID:JOTObHES
関東在住。彼女と俺の実家へ飯を食いに行った。
堅苦しいのではなくて、こんな人と付き合ってますよ~的な。
母ちゃんにも張り切らなくて良いって伝えてたから出てきた食事は普通。
でも、イナゴの佃煮を出しやがった。馴染みが無い奴は引くだろ!
学生時代に泊まりに来た友達に引かれたのは記憶に新しい。
彼女は蟻も怖がる虫嫌いだから絶対に引かれると思った。

が、彼女は「わあ!これ好きなんです!」と小さなタッパーを空にした。
俺が「虫は嫌いじゃないの?」と聞くと「佃煮は好き!」との返答。
境界はどこだよw

         
2020年07月09日

261 :修羅場な話 2019/03/30(土) 16:24:43 ID:ih6
知り合ってまだ一年経つか経たないかぐらいだったパート先の同僚のAさん、
女性.パートがふたりだけだったから、お昼ご飯を一緒に食べたりはしたけど仕事を離れて個人的な付き合いは一切なかった。
そのAさんと子供の大学進学に関する話をしてた流れで「ちょっと相談してもいい?」って言われたから
てっきり子供の成績とか進学先とかそういう部類の相談だと思って、うっかり「なに?」って言ってしまった。
そしたら、まさかの不倫話。それもAさん自身の。
「子供が大事な時にって分ってるけど彼の事ばかり考えてしまって何も手に付かない。
もしかしたら妊娠してるかも知れなくてどうしていいのか分からない。
旦那に気付かれる前にどうにかしなきゃいけないと分かってるんだけど、彼にもまだ打ち明けてない。
っていうか検査するのが怖くて、でもたぶん間違いない。どうしたらいいんだろう。
ねぇどうしたらいいと思う?」知らんがな。
予想外の展開に何とも答えられずにいたら「もしかして私さん、・・・・・・不倫否定派?」って
恐る恐るって感じで聞かれたから元気に「うん。大嫌い」って答えた。
そしたら「そう・・・でも同じ女として私の気持ち分るよね?今すごく怖い。どうしていいか分からない」って
更に“相談”は続く。
旦那さん、単身赴任中なんだって。相手は義姉夫(旦那さんのお姉さんの旦那さん)なんだって。
・・・おいおい、それって結構な修羅場じゃないの?
私が何も言葉を発しないものだからAさんも困ったふうに黙りこくったので
「ごめん、何も聞かなかったことにする。悪いけど今後もこういう話はやめて。
さっきも言ったように私不倫とか嫌いだから」って言って話を打ち切った。
その後なんか気まずいからお昼休みもひとりで外に食べにいくようにしてたら、
ある日ロッカーにメモが挟んであって「やっぱり妊娠してた。どうしていいか分からない」って書いてあった。
悪いけどそれもスルーして一切触れず、距離をとった。
そのまま“家庭の事情”で辞めて行った。

プリってなんであんなん?
不倫嫌いだって言ってる私がどうにかなるようなアドバイスできると思う?したいと思う?
だから不倫する人って嫌いなのよ。

         
2020年07月09日

917 :修羅場な話 2019/08/12(月) 09:23:35 ID:Mu.4m.L1
本気で神経わからんと思った
私は中1の冬に両耳が突発性.難聴にかかり、聞き取りに難が出て、それを知った近所に住む男性.に狙われたことがある
幸い我武者羅に暴れて叫びまくって難を逃れた
だけど、難聴は完治せず今も引きずってることと、他人の気配にひどく敏感になるという後遺症がのこってる
角で人と出くわしたり、扉を開けて誰かと鉢合わせしたり、そんな場面でさえ体がビクッとなってしまう
背後から襲われたので、外では壁側に背をつけてないと、知らない人が背後を通ると無意識に緊張してしまう
幸いと周りの人たちの理解はあって、過去の事情を話したら私の態度を失礼だと言う人はいなかった
だけど一人、別な意味で理解してくれない、神経のわからない男がいた
その男は「女性.って一生に一度は大なり小なり、同じような経験を絶対にしてるんでしょ?
君だけじゃないんだからさ」と言ってきた
何が言いたいのか掴みあぐねていると、察した男から
「君だけが特別じゃない、みんな同じ経験しても平気で生きてるじゃんか」と言われた
つまりこの男の言い分は、
女は誰でも被害者で、だけど何事も無かったかのように生きてるんだから、私も平気なはずだ、ということみたいだった
友達が「意味わかんない、大なり小なりって、その大小の違いが問題なんでしょ」と反論すると
男は「女性.みんなが一度は通る道だと女性.自身が言っているじゃないか
女性.はその通過儀礼をこなしてるのに、彼女だけはこなせていないから言ってるんだ」と更に意味不明な反論
皆が唖然としていると、
「何も特別なことじゃないのにいつまでも被害者だと引きずってる方が辛いからアドバイスしてあげてるのに」
と男は心底理解できないといった風に小首を傾げていた
本気で神経がわからない
そりゃ男の言うように、いつまでも引きずってる私自身が辛いのは事実だし、私もビクビクする癖は治したい
だけど病院に通って長年頑張って、中学生のころよりどんどん良くなってやっと今の状態になれた
通過儀礼か何か知らないけど、男の知らないところで何年も何年も努力を続けてきた結果の今がある
なのにそれを全部否定された挙げ句、努力してないからみたいな言い方されると
お前も同じような目にあってみろ!耳潰した状態で杀殳されるかもしれない恐怖を感じながら辱められる屈辱味わってみろ!
と性.格の悪いことを思ってしまう

         
2020年07月09日

57 :修羅場な話 2018/01/30(火) 08:40:36 ID:jd1
旦那と離婚成立!
離婚原因は旦那によるおかず泥棒。所謂食い尽くし系ってやつかな。
しかも食い尽くすのは何故かお弁当用のおかずのみという謎。
我が家ではお弁当のおかずを各自で作って、作った物は誰の物かわからなくならないように名前の書いてあるタッパーに入れ、それをお弁当のおかず専用ミニ冷蔵庫にしまうってシステムだからそこにあるのは勝手に食べたらダメっていうのがわからないわけじゃない。
というかずっとそうやってきてて旦那もそのルールを守ってたのに2年くらい前から突然おかず泥棒するようになってビックリ。
自身のおかずも子供達のおかずも私のおかずもぜーーーーんぶ平らげる。
もともと食の細い人だから相当無理して食べ尽くしてた。
意味がわからなくて何度も家族で話し合ったり、子供達も「最悪、食べてしまったなら言って。じゃないと朝になっておかずがない事に気付くのはしんどい。」と譲歩したりもしたのになんと逆ギレ。
「俺の家にある俺の金で買った物を俺が食べて何が悪い!!」だって。
冷静に、「お弁当おかずは各自自分のお金で買ってるじゃない。」ってつっこんだらなんかすっごく怒りながら部屋に戻っていった。
結婚して20数年になるけどあんな激怒!みたいな怒り方したのを見た事なかったからこれは何かの病気だ!!と思って病院に連れて行ったのだけど結果は白。健康も健康だった。ちょっと風邪気味だったけど。
病気じゃないとわかってからの方が怖かったなぁ。
病気じゃないのにこんなに突然人が変わった事が理解できなかったから。
それで1年ぐらい前から各自の部屋にミニ冷蔵庫を設置して管理するようにしたら旦那のおかず泥棒も収まったんだけど、半年前に旦那が大爆発。
我慢が出来なくなったのか、上の娘の部屋に無断で入って冷蔵庫を開けようとしたが子供達は自衛のために冷蔵庫に鍵を付けてたみたいで開けられなかったらしい。
ブチギレ旦那は冷蔵庫を床に叩きつける叩きつける。
音に気付いて部屋に行った時の旦那の姿はたぶん一生忘れないな。というか忘れられないと思うw
目をひん剥いて顔を真っ赤にしてガンガン冷蔵庫を叩きつける姿は本当に鬼みたいだったわ。
それでもうダメなんだなと思って離婚決意。
そこからはゴネてたけど子供達に土下座で「お願いですからママと別れて下さい。」って言われたのは流石にこたえたようでやっと離婚成立した。

         
2020年07月08日

265 :修羅場な話 2019/09/01(日) 20:58:07 ID:g6z1wHmRp.net
嫁の浮気ライン見つけてしまったんですけどどうしたらいいでしょう。
お恥ずかしい話全く気付きませんでした。休みの日もほぼほぼ一緒にいますし会社の飲み会もそんなに高い頻度では無かったのであやしいところは全くなかったです。
LINEは肉体関係を示すような内容はありませんでしたが二年間付き合って~みたいな文言がありました。パニックってます

         
2020年07月08日

989 :修羅場な話 2017/12/13(水) 17:43:51 ID:T0p
私は父17歳、母25の時の子でさらに2歳下の妹がいる。
妹は16の時に子供が出来たので結婚。反対されたけど孫さえ産めば態度が軟化すると考えて産んでみたものの孫フィーバー?なんだそれ状態。
父は40前にじじいになった事が気に入らず初孫のお祝いを全て無視。
母も母で仕事が忙しくてと言い訳して里帰りを拒否。
妹は結局里帰りなしで産む。その後立て続けに4人産み計5人。今では大家族。

別に妹の旦那は高給取りじゃないし妹自身働いてないんだけど祖父母曽祖父がお金があるし元気で面倒をみてくれているので余裕みたいで「両親は助けてくれなかっだけど楽しくやってるよー」と楽しそうに言っていた。

しかし私が一年前に出産して里帰りした事を人づてから聞いたらしくて「私の時は何もしてくれなかったくせにずるい」「差別だ」って言っている。
50手前になって甲斐甲斐しく世話をするようになった両親が気に入らないらしく、突撃して末の子を預けようと来たらしいけど父に「お姉ちゃんはおまえみたく急に来ないし菓子折り持ってくるし必要なものは持ってくるぞ?」
「お前働いてないじゃん、子供預けてなにするんだ?」
「向こうのお母さんたちに頼めよプロだろ」
「あ、もしかしてお母さん達に言えない理由」
って言ったら逆ギレしておむつを投げつけて帰ってたらしい。
それからやたら私の子供を預かろうとしてくる。
いや一番上の子最近女の子妊娠させて堕胎費用負担したって言ってたやん。

そんな子がいる家に子供預けるのはちょっと…別に困ってないし。

私はいくつかばれてないよね?

         
2020年07月08日

133 :修羅場な話 2007/02/14(水) 08:29:50 ID:V6OqLp2C0
うちの父がまだ若かった頃の話だけど、ある老夫婦をアメリカの田舎の空港まで
連れて行った事があるそうだ

その老夫婦は父の知り合いで、年取ってから授かった一人息子さんを決して
余裕のある暮らしじゃない中で、いい大学まで出してやって、その後息子さんは
卒業旅行に行ったままアメリカに住み着いてしまって、それでも時折手紙が来て
「夢を追って充実した暮らしをしている」らしい事で安心していたが、暫らくして
その息子さんから「生活の目処がついたから一度こっちに遊びに来たら?航空券を
送るから」って誘いが何度も来るようになったけど、嬉しいものの当時の時代では
おいそれとは老夫婦がアメリカまで行けないし、グズグズしているうちに、
当の息子さんが現地で通りすがりのトラブルに巻き込まれた何かで行方不明に

多分、もう生きてはいない事を覚悟していたものの、諦めきれない老夫婦は
現地に行って、せめて息子さんの足跡を追ってみたい、息子が生きていた証、
誠実な息子さんがどういう風に友人達と暮らしていたか知っておきたいという
理由で渡米を決意

でも英語もろくに出来ない老夫婦が、そんな観光地からも外れた日本人が
殆ど居ない現地に行っても何も出来ないし、そこで英語に堪能だった父が共通の
友人から頼まれて一緒に現地入りしたとか(老夫婦が息子を追って心中することも
心配したらしい)

でも、その追憶旅行は最悪の結果だった、息子さんはスラムの中で薬と酒、女に
身を持ち崩していたみたいで、数少ない友人っぽい連中に会っても、息子さんの
悪行ばかり、強カン紛いの事まで日常的にやっていたり、行方不明も身から出た
錆っぽくて、チンピラ同士のトラブルで消された可能性.が高く、父は出来るだけ
割り引いて老夫婦に伝えたけど、もう住んでいた場所とか、雰囲気とかで老夫婦も
息子さんが思っていた生活でなかった事が察しられたのか、老夫婦は打ちひしがれて
父と一緒に帰国した。

         
2020年07月08日

913 :修羅場な話 2011/10/31(月) 17:45:18 0
>>839さんの再降臨を待つ間に投下

数年前、まだ4ヶ月の娘を連れて義実家にお泊まりに行っていた。
義実家と私の妹の婚家が近かったため、妹夫婦が義実家に遊びに来ることになった。

義実家の家の向かいには3台ほど止められる駐車場があり、
妹夫婦は一番右側に車を止めた。

みんなで一緒にご飯を食べ歓談していると、救急車の音。
ふと窓を見ると夜なのに外が明るいことに気づいた。
カーテンを開けると、オレンジ色の炎。車が燃えていた。

全員パニック!みんなで外に飛び出す。
隣に住んでいる80過ぎのじいちゃんがすでに通報済みだと教えてもらう。

よく見ると燃えてるのは一番左に駐車していた車。
つまり3台スペースの左の車が燃える。
真ん中は空いていて、妹車は右側。

とっさに妹夫が助手席側から車に乗り、キケンを承知で駐車場から脱出!
近所の野次馬からも拍手。妹夫も修羅場だが見守ってる私たちもハラハラした。
かなりの熱にさらされたのか運転席側のゴム部分が溶けていた。

ほどなくして消防車が来て、一気に消火!
消防車3台にパトカーも来て大騒ぎ。
妹夫婦の2歳男児(甥っ子)が眠さも忘れ大はしゃぎw
走っていこうとするのを必タヒで止める←プチ修羅場w

(続く)

         
2020年07月08日

811 :修羅場な話 2012/07/22(日) 09:58:24 ID:YM4MhXBD
先日、前方から道を塞ぐように歩いてきたDNQ2名と接触してしまい「腕の骨が折れたわーwww」「ヤベーwwwどうしてくれんだよーwwwww」と絡まれてしまった。
そこで、ものすごく焦ったふりをしながら骨粗鬆症のDQNを座らせ、傘とベルトで迅速に添え木をすると彼らは挙動不審になりながら走り去って行った。


俺の傘とベルト………(´・ω・`)

最新記事
最新コメント
記事検索
読者登録
LINE読者登録QRコード
カテゴリー